FX証券口座

高値掴みをしてしまった株も
売るに売れずに、含み損を抱えたまま
塩漬け状態になってしまっている
そこのアナタに朗報です。


そんな塩漬け株が資産になる方法があります。


ただ持ち続けていたアノ株が
あなたに利益をもたらします。


そして、念願の損失を解消する日がやってきます。


というか、損失解消どころではなく
利益確定出来てしまう方法があります。


それは一体何か?


ずばり、あなたが保有する塩漬け株の株を
担保として、FX外国為替証拠金取引をすることです。


「 FXってリスク高いのでは? 」


と思うかもしれませんが
FX投資でレバレッジをかけすぎて
高リスクでの投資をしてしまうからであって


投資金額の2〜5倍くらいのレバレッジに
抑えてFX投資すれば、リスクも少なく
安全に資産運用に使える投資手法になります。


通常、FX外国為替証拠金取引をするには
証拠金と言われる現金が必要ですが


その証拠金の代わりとして
保有する株式の時価の70%を証拠金として
割り当てる事が出来るのです。


つまり、FXを始めるのに新たに
証拠金として、現金を要する必要はありません。


長らく保有し続けていた塩漬け株を
担保(代用有価証券)としてFX投資をする事が出来るのです。


ちなみに、塩漬け株を使って
FX投資でどんな投資をするのか?というと


高金利通貨の南アフリカランドを
購入し、保有し続けます。


ZAR/JPY


南アフリカランドの場合
10000通貨を購入するのに
4000円の証拠金が必要です。

※ SBI証券FXトレード(レバレッジ25倍の場合)


南アフリカランド 10000通貨は、
1ランド 9.94円(2013年12月6日時点)なので、9万9400円に投資することになります。


南アフリカランドは、高金利通貨なので
日本円で南アフリカランドを購入すると


その金利差によって、南アフリカランドの金利分を
スワップ金利として受け取ることが出来るのです。


つまり、南アフリカランド10000通貨の保有で
一日あたりスワップ金利で8円〜11円の金利収入(証券会社より変動)が貰えます。


■ 1年間365日で計算すれば・・・

8円 × 365日 = 2920円


証拠金4000円で年間の金利収入が
これだけ得られるのです。


つまり、あなたの塩漬け株を担保に
南アフリカランドを購入して、長期保有し続ければ
このようにスワップ金利収入をもらい続けることが出来るのです。


仮に今、現物株の時価100万円相当を保有していたとすると
FXの証拠金として、70万円になります。


この証拠金を元に
南アフリカランドを購入したら如何でしょうか?


ちなみに、担保にした株式の配当や優待は
これまでと変わりなく、貰うことが出来ます。


ただ、この投資法のデメリットとして
為替投資をするわけですから、通貨の変動リスクはあります。


南アフリカランドの
為替レートの変動もありますので
為替リスクを抑えた投資が必要です。


ですから、実際のところ、証拠金に対して
2倍〜5倍くらいのレバレッジで南アフリカランドを購入するのが良いでしょう。


例えば、現物株の時価100万円なら
その株を担保にすると、証拠金70万円になりますので


レバレッジ5倍で350万円相当の南アフリカランドを購入したとして
南アフリカランドは、1ランド9.94円(2013年12月6日時点)で計算すると


ざっくり、35万ランドを購入できます。

スワップ金利が10000ランドで1日8円だとすると・・・

8 × 35 = 280円


1日あたり280円のスワップ金利収入が得られます。
1年間365日では、280円 × 365 = 102,200円のスワップ金利が得られます。


塩漬け株、100万円相当を担保に
FX投資で高金利通貨の南アフリカランドを
購入することで、年間102,200円の投資収入を
もらい続けることが出来るのです。


保有株式の配当や優待は、そのまま受け取れます。


このスワップ金利収入が、あなたが保有する
塩漬け株の含み損を埋めてくれるのです。


そして、保有するうち塩漬け株が含み損から
含み益になることもありますし


南アフリカランドも為替レート変動による
含み益が出ることもあるのでしょう。


その時は、利益確定するのもよし
そのままスワップ金利をもらい続けるのも良しです。


いずれにせよ、保有する株式のリターン・投資効率を
上げることは間違いありません。


ちなみに、この株式を担保にFX外国為替証拠金取引が
できる証券会社は、以下の3つです。


マネーパートナーズ ★★★(オススメ)


現物株式の時価 70%証拠金
証拠金100円から南アフリカランド100通貨への投資が可能
証拠金4000円で南アフリカランド1万通貨への投資が可能

※ 株式売却手数料が0円


SBI証券

現物株式の時価 70%証拠金
証拠金4000円から南アフリカランド1万通貨への投資が可能


カブドットコム証券

現物株式 及び 投資信託の時価70%証拠金
証拠金2.5万円から南アフリカランド1万通貨への投資が可能



個人的には、南アフリカランドを100通貨から
購入できるマネーパートナーズをオススメします。


FXの事を良くわからない方も
いらっしゃると思いますし、まずはリスクを抑えて


南アフリカランド100通貨 = 994円


この投資に証拠金100円からスタートできる
マネーパートナーズをお勧めします。


いざという時の株式売却手数料が
無料なのも良いですね。


マネーパートナーズで塩漬け株を
使ってFXを始めるのには、まずマネーパートナーズの口座開設を行い


その後、保有する証券会社から株式を
マネーパートナーズに口座移管する事で出来ます。


移管手数料は費用がかかりませんので
ご安心ください。


ちなみに、この投資法へのリスクを再度
お伝えしておきますが、投資する通貨の為替変動リスク
そして、証拠金に当てる株式の変動リスク


この2点のリスクがあることを
考慮の上、運用をしてください。


くれぐれも、暴騰して高値になっている
株式を担保にして


FXで運用したり、高金利のスワップ
金利収入欲しさに

レバレッジを10倍〜25倍で
投資しないようにしてください。


それこそ、危険なFX投資に
なってしまいますので・・・


※ この投資法について、疑問・質問などありましたら
相談にのりますので、お気軽にご連絡ください。



nenri96 at 00:10|PerlmalinkComments(0)clip!
2010年8月1日からいよいよレバレッジ規制が始まりますね。


8月1日から1年間は最大レバレッジ50倍
2011年8月1日からは、最大レバレッジ25倍


とこのようにレバレッジ規制が始まります。


証拠金規制の詳細記事(金融先物取引業協会のHPより)


このレバレッジ規制によってFXトレードが出来なくなる人や
ハイレバレッジのFXトレードで利益を出していた投資家など
困る人も出てくると思います。


というのも、この動きと同時にクレジットカードの総量規制なども含めて
FXのレバレッジもその対象枠に入ってくる?なんて話もあります。


もしかしするとこの流れで主婦の方の中には、FXトレード自体が出来なくなる。
と言う方も今後、出てくるかもしれません。


この日本の主婦FXトレーダーを総称して「ミセス・ワタナベ」と言われていますが、


このレバレッジ規制の流れの中で
おそらく主婦FXトレーダーにもこの影響がありそうですね。


ある意味、「ミセス・ワタナベ」の封じ込め対策とも
考えられなくはないですが、この流れは既に決まっていますので
このレバレッジ規制にどう対応していくか?考えなければなりません。


と言うことで、本日はこのレバレッジ規制の対策として
レバレッジ規制のないFX会社をご紹介致します!


「えっ、そんな会社あるんですか?」


と思われた方は、多いと思いますが
実は、結構ありますよ!ただし、日本国内のFX会社ではありません。


そう、海外のFX会社に口座開設を行い。
この海外のFX口座でトレードすれば、日本のレバレッジ規制は関係ありません。


と言うことで・・・


海外のFX会社ならば、2010年8月1日以降も
レバレッジ100倍〜500倍までFXでトレードする事が加納です。


でも、海外のFX会社に口座開設するなんて大変じゃないか?
と思われる方もいると思いますが、最近はなんと・・・


どの会社も本語のサポートデスクが出来ていて、
日本語での問合せにも対応しております。


ですから海外のFX会社といえども
問題なく口座開設する事が出来ます。


と言うことでこちらがお勧めするレバレッジ規制のない海外のFX会社です。


■ IFC Markets

口座開設までわずか10分で出来ます。イギリスに本社のあるFX会社で
レバレッジは100倍、スプレッド3銭〜です。
有効保証金になんと2%の金利利息が付くサービスのある素敵な会社です。
ドルやユーロ通貨による口座通貨対応となります。

■ MIG BANK

スイスに本社を置くFX会社で世界最高水準の安定性のあるFXトレードシステムです。
自動売買のメタトレーダーも完全対応しています。取引口座は円・ドル・ユーロなど
その他通貨も含め7種対応。レバレッジは最大500倍、スプレッド3銭〜

■ FXDD

アメリカに本社を置くFX会社です。自動売買のメタトレーダーに完全対応しております。海外FX業者には珍しく為替情報やマーケット分析ツールが充実しており
日本語対応のHPもあります。 取引口座通貨は米ドルのみです。
レバレッジは100倍まで、スプレッドは3銭〜

■ GCIフィナンシャル

15分で口座開設可能です。中米のベリーズに本社を置くFX会社です。
自動売買のメタトレーダーにも対応しています。日本語サポートが充実の上
FX以外にもCFD、日経225等の取引が可能です。
取引口座通貨は米ドルとユーロの2通貨、レバレッジは200倍まで
スプレッドは3銭〜。


個人的には世界最高水準の安定性のあるMIG BANKでのFXトレードは良いと思います。
あとはFXDD社ですね。自分もこちらで口座開設して実際にトレードをしています。


気になるのは、GCIフィナンシャルの海外FX会社です。
実はこの会社の本社のあるベリーズに、以前、旅行に行ったことがあるのですが・・・


美しいカリブ海に隣接する小国のベリーズなのですが・・・
まさかあの国でFX会社が本社を置くなんてちょっと信じられないです。
個人的に思い入れのある国で非常に気になる会社です(笑)


と言うわけで2010年8月1日から
始まるレバレッジ規制に向けて


今のうちからレバレッジ規制の対策として
海外のFX会社を作ってみてはいかがでしょうか?


海外のFX会社からのトレードとなれば
まさにグローバルトレーダーですね。


では、本日はこの辺で!



nenri96 at 15:14|PerlmalinkComments(0)clip!
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】18年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】VALU / SBI証券
【仕事】会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】38歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント