株式投資のできる銘柄選びとは?

銘柄選びの基本的な方法に
「テクニカル分析」がありますが、
もう一つの手法として

「ファンダメンタルズ分析」

ってのがあります。
英語で「ファンダメンタル」とは、
日本語で訳すと「基本、根本」という意味があります。

この手法と言うのは、
その株価の基本となる部分・・・

つまり企業業績の部分、国の経済情勢を分析して投資する手法
という事になります。

例えば、企業の売上げが上がりそうだ!
今期はリストラで赤字が発生する!

など、そんなニュースは
ファンダメンタルズ分析の領域になります。

良く企業の業績を示す「損益計算書」、
「貸借対照表」を見れなければならない・・・

のようなイメージがある「ファンダメンタルズ分析」では
あるけれども必ずしもそんなことはない。

そんな小難しい分析が出来なくたって
ファンダメンタルズ的な視点でその会社を分析する事は
可能なんですね。

例えば、この新商品凄く売れていて
会社は儲けていそうだ・・・

これもある意味ファンダメンタルズ分析なんですね。
新商品が売れていれば、会社の業績に影響する事は
間違いないですからね^^

そーんな感じで、企業を見ていくと
銘柄選びも結構幅広くやれますね。

このブログに一票!


nenri96 at 09:33|PerlmalinkComments(0)clip!
銘柄選びの基本的な方法に

「テクニカル分析」

ってのがあります。
「テクニカル?」って言われると
はて?

と思うかもしれないけど、わかりやすく言うと
「チャート」を見て分析する手法の事です。

5年、2年、1年、6ヶ月、3ヶ月、1日
のチャートはヤフーファイナンスだったら
無料でみれますよね^^

このチャートを見て銘柄を売買を判断するのが
テクニカル分析ってことなんです。

この「チャート」には一定の規則性があって
波のように上下したりするんですね。

この一定法則に沿って、株の値上がりを予測して
値下がりを予測して、売買をするんですね。

このチャートを利用したテクニカル分析手法には、
もっと細かく指標などがあるけれども
この辺りは、また別途、細かく説明していきます。

このブログに一票!






nenri96 at 09:16|PerlmalinkComments(0)clip!
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】12年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】SBI証券
【仕事】自営業 兼 会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】32歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント