各証券会社の仕事と選び方の比較


ネット証券の特徴と言えば、
まず第一に手数料の安さが最大のメリットでしょうね。

それと、リアルタイムで株価をチェックできる
サービスもネット証券の強みですかね。

とりわけ機動力は優れています。
年利96%の戦略としては、メインはネット証券を
使っていく事をおすすめします。

それと地場の証券会社とうまく付き合って
質の高い証券マンと美味しい情報をもらいながら
うまく使い分けるのが一番ベストです。

ネット証券だけでもいいですけど
中堅証券の証券マンといいお付き合いをしていけば
思わぬ情報をくれたりもします。

臨機応変に使い分けていきましょうね。

このブログに一票!




nenri96 at 01:00|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

実は、中堅証券っていうのは、
個人投資家にとってもやさしいんです。

大手証券と違って、銀行で言えば地方の信用金庫みたいな感じで
個人投資家にもしっかりと証券マンをつけてくれるんです。

だから、わからないことがあったら
証券マンに色々と聞いちゃいましょう。

仲良くなって思わぬ銘柄を聞いちゃう事だって
あると思います。

証券マンは、実際に売買していた人も中には
居ますので付き合い方によっては証券マンと
いい関係を作る事ができますよ^^

手数料は、大手証券と同じでちょっと高めです。
それが気になるところですが、無料レポートなども
わかりやすい物が多くて、質が高いですよ。

うまく利用して行きましょうね。

このブログに一票!




nenri96 at 00:52|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

どんな特徴があるかっていうと
無料セミナーが多くて、なんと言っても安心感がある所でしょうかね。

また勉強会も頻繁にある感じです。

ですが、ネット証券なんかに比べると売買の手数料はちょっと
高めです。そして、個人投資家にはあまり優しくありません。

なぜって大口の優良顧客の対応に追われる証券マンがほとんどだし
個人投資家むけのサービスは他の証券会社と比べると
見劣りするような気がします。

大口のお客さんには、大手証券はいいものになるでしょうけどね。
年利96%を目指す僕らには、まだまだ遠い存在だなぁって
感じです。

大手証券は僕はパスしますね。
ちょっと機動力と、コストが高いので
それに見合う資本力がないとつりあわないですわ。

このブログに一票!




nenri96 at 00:46|PerlmalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】12年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】SBI証券
【仕事】自営業 兼 会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】32歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント