上昇した日本株で確実かつ大幅に利益を上げる方法とは?

こんにちは、井手です。
お久しぶりでございます。

前回発行に引続き、ほぼ半年ぶりのメールマガジンの発行です。
それでも購読し続けてくださっている読者様に本当に感謝致します。

思えば昨年の11月前回発行のメールマガジンで
今、これほど円安になっているとは想像だにしませんでした。

しかしながら、前回発行のメールマガジンでご紹介していた
日本株の高配当銘柄や優待銘柄の資産株への投資
また日本REITへ投資していた方は
今や大幅な含みを抱えている事でしょう。

特に不動産株においては、昨年末ごろからの株価に比べて
2〜4倍になっている銘柄は珍しくはありません。

えっ、あんな株までも上昇してしまったのか?

という程に不動産株は上昇してしまっています。

以前から保有していた方は、もう既に十分の利益を確保して
売却している事でしょう。

ここから、不動産銘柄を買うのは
高値掴みとなる事、請け合いですのでご注意ください。

さて、アベノミクス相場と世間では騒がれていますが
どうでしょうか?個人的には、もうだいぶ上昇していて

ここから、さらに上昇するには
本格的な景気回復がなければ厳しいと思います。

既に円安による、原材料費のコスト増加への影響もあるレベルですから
この水準からさらに上昇相場で簡単に利益を上げられるとは思いません。

そこで本日は、この上昇してきた日本株の相場の中でも
確実にかつ、リスクを低くして、大きく利益を上げられる分野を
取り上げてご紹介します。

さて、本題に入る前にご紹介したい教材があります。
この上昇相場のトレンドにありながら
利益をうまく出せなかった投資家にむけて・・・

ワンコインで勉強できる1時間の動画講座です。

▽: なぜ、あなたはチャンス相場を見逃すのか?

トレンドに乗れない人が相場で勝つための
秘密のの投資法は

こちら → http://bit.ly/116BsJA


では、本日も宜しくお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■    上昇した日本株で確実かつ大幅に利益を上げる方法とは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

安倍首相によるアベノミクス効果で
大幅に上昇した日本株・・・


この実態は、アベノミクス効果でもなんでもなく
上昇し続ける米国株式市場からの
資金が日本株に向けられているからであり
アベノミクス効果でもなんでもない。


と言うのが自分の見解でありますが


マスコミは、結果として上昇している日本株相場を
アベノミクス相場と言った方が何かと都合が良いから
そう命名しているのが、実は本当の所です。


とは言え、日本株が上昇しているのは事実で
特に不動産銘柄の上昇はバブルと言えるほどの値上がり状況です。


また、この影響なのか百貨店などの売上増加も顕著になっています。


・百貨店の売上状況は?
http://bit.ly/13ViF0I


この一方でスーパーなどの
一般消費品の売上が増加しているかと言うと・・・


・スーパーの売上状況は?
http://on-msn.com/124BrCH


この状況をみると、日本経済全体の景気回復には
まだまだ至っていないと言えますね。


状況としては、不動産セクターの上昇で
一部の富裕層が潤っているだけで


今後、スーパーなどの売上増加の動向に注目ですね。


本格的な日本経済の底上げ、もとい日本株の上昇には
まだまだ力が足りない。と言うのが今の自分の見解ではありますが


この上昇してきた日本株の中で
確実にかつ大幅に利益を上げる事の出来る投資方法があります。


それは、新規公開株(IPO)です。


「えっ、何をいまさら・・・」


と思うかもしれませんが
昨年後半から、今に至るまでIPOで新規公開した銘柄の上昇率が
どんな事になっているか、把握していますか?


ここ数カ月の新規公開株の上昇率は・・・


こちら→ http://bit.ly/16902dH


公募して申し込んだ投資金額が
上場日には、初値がつくまでに
株価が2倍に上昇!


と言う銘柄がこれほど多いとは
驚きのパフォーマンスになっています。


ポイントとしては、東証ではなく
新興市場への上場銘柄の上昇率ですね。


もちろん東証に上場する銘柄でも高い上昇率のあるものもありますが
新興市場への上場銘柄に比べると格段と上昇率は下がります。


それでも東証銘柄でも直近だと


・サンヨーホームズ(東証2部)4月9日
 公募価格 700円 初値 1250円 79%上昇



・タマホーム(東証1部)3月27日
 公募価格 980円 初値 1700円 73%上昇


これほどのパフォーマンスになっています。
新興市場の上場銘柄だと、初値で2倍〜3倍となっている状況をみると
まさにIPOバブルだと言えますね。


IPOの鉄則の初値売りに徹すれば
既に上昇している日本株相場でも確実かつ
大幅に利益を上げらる事は間違いありません。


「IPOが良いのはわかっている
     抽選だから当選しないのでは?」


と言う方も少なくないと思いますが
自分の経験上、IPO申込み100回に
1〜5回くらい当選します。


100回の申込みと言うと
凄く大変のように聞こえますが


例えば、A社が新規上場するという場合


これは、例えばIPOを申し込む為に
IPOの取扱い幹事会社が10社だとしたら
10社とも申し込むという事です。


これで10回の申込み済み完了です。


証券口座が増えると管理が面倒ですが
IPOで当選を貰おうと思ったら
このくらいやる必要があります。


でも、この方法で100回の申込みに
1〜5回の当選が貰えるならばやりませんか?


確実かつ大幅な利益を取れる
IPO新規公開株への投資は
今だからこそおススメです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■    なぜ、トレンド形成後に利益を上げれるのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もしあなたが・・・


・2013年1月のアップトレンドに乗れなかった、、、

・いつも上昇相場に乗り遅れて、損を出し続けてしまう、、、

・毎回トレンドに乗り遅れて悔しい思いをしている、、、

・テクニカル分析が苦手、、、


という状況で、2013年のアップトレンドを
見逃して利益を上げれず悔しい思いをしているなら
このビデオ講座はあなたのトレードスタイル
を一変させるかもしれません。


7年間負けなしの
プロトレーダーの石田信一氏によると、

トレンドに乗れない人でも
利益を上げることはできる、、、


そればかりか、

”アップトレンドが完全に
形成された相場の中で買って、
自分が買った途端に
相場が下がり始めるかも、、”

という不安や悩みが生じるトレードを
しなくても利益が上げられます、、、


つまり、勝てない投資家における
大半の悩みが、解決されるということです。


そこで、
トレンドを取り損ねて悔しい
気持ちの投資家の方にこそ見て欲しい
ビデオ講座を作成しました。


年末年始のアップトレンドを買えなかった人へ
【トレンドに乗れない人が相場で勝つための秘密の投資法】

http://bit.ly/116BsJA


江崎隆彦


PS
このビデオ講座をご覧になられれば、、、

なぜ、トレンドに乗りたい!
と心では思っても乗れない人が多いのか?

相場の難しさと、、
大相場が形成される理由(相場のカラクリ)
についても学ぶ事が出来ます。

見て、聞いてください。

こちら → http://bit.ly/116BsJA

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

相場とは全く関係ない話ですが
ライブドアで一時代を築いたホリエモンが
出所されたニュースを今さらながらに振り替えると
バブル相場にこの人あり。

ホリエモンが動けば、相場が上がる。

という気がしてなりません。

拝金主義として名高いホリエモンですが
出所後は、どういう動きをされるのか
個人的に注目しています。

では、本日はこの辺で!

井手 剛


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】18年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】VALU / SBI証券
【仕事】会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】38歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント