ユーロリスクに揺らぐ日本株

久しぶりの更新になりました。
ほぼ一ヶ月近く更新しておりませんでした^^;

とは言え、相場観は変ったかといえば、あまり変っていないのです。
例のユーロリスクは相変わらず高まっています。

株価は一時復調を見せていますが
根本となるギリシャリスクへの解決もなされないまま

その火の子がイタリアに飛び火してきました。
イタリアはユーロ第3の経済大国です。

ここまで火が移ってくると
これはもはやユーロは非常に危険な状態になりつつあります。

まだそのリスクは株価に本当に反映されているとは
言えないと思いますが、その不安心理が
日本株に出ているといっても言い過ぎではないですね。

その動きをみるには、日経平均株価3ヶ月、6ヶ月、1年チャートを
じっくりと眺めるとわかりますね。

・3ヶ月チャート
nikkei225_111113_3month


・6ヶ月チャート
nikkei225_111113_6month


・1年チャート
nikkei225_111113_1year


どのチャートを見ても、下落トレンドは変らずという所でしょうか
しいて言えば、下落抵抗線となる日経平均8300円台を
さらに割って下落するか?しないか?とココが気になります。

正直、ユーロで起きている状況のリスクを全て考慮すれば
きっとここを割る日も遠くは無いだろうと思っています。

イタリアから、さらにはフランスに飛び火してきたら・・・
またスペインも控えています。

例のまとまりかけていたギリシャが
約束を反故にすべくパパドレウ首相による
国民投票実施と発表した事で
ユーロは大揉め状態に・・・

やっぱり、ギリシャは切り離した方が
良いと思いますが、そうなっては大変なドイツとフランス
もといユーロ自体の存在が危ぶまれます。

という事で、ギリシャでもたついているうちに
イタリアもヤバイよ!という状況になってきました。

いやいや、いよいよ沈みかかってきたか?ユーロ・・・

日本の個人投資家の何人かにヒアリングしてみると
イタリアはさすがに大丈夫だろうとそんな事を思っている人が
大部分のようですが、いやいやイタリアも相当ヤバイ

というのが、自分の情報筋ではわかっています。

という事でユーロリスクの本番はまだまだこれからだと思います。

日本株の動きもしかりですが、下値を探る下落トレンドの展開となっています。

そんな訳で明日からの相場も注意が必要です。

では、本日はこの辺で!



nenri96 at 19:52│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】18年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】VALU / SBI証券
【仕事】会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】38歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント