日経平均株価9000円割れのリスク

こんばんは!本日もお疲れ様でした。
本日は、なんと言っても日経平均株価9000円割れ・・・

そして円高94円15銭までの円高。

このインパクトは非常に大きいです。
ついに9000円割れちゃったよ、割れてしまった。

この日経平均株価9000円のサポートラインは非常に重要だったのですが、割れてしまいました(涙)

なぜ日経平均9000円が非常に重要なサポートラインだったかと言うと、

■ 6ヶ月チャート
nikkei225_100824_6mon


■ 1年チャート
nikkei225_100824_1year


日経平均株価の6ヶ月、1年チャートを見てもらえるとわかると思いますが、ここ1年間において日経平均9000円を抵抗ラインとして、ず〜っとここのラインで反発してきたのですが・・・

昨年11月末ごろに起こったドバイショックでの暴落からの反発ラインを本日、さらに下落して割れてしまっています。

その意味するところは非常に大きいです。
そして下落の仕方も、じりじりと下落していて今後の下落余地も、まだ充分にある動きとなって本日の相場を終えている点です。

つまり・・・
日経平均株価は、今後さらに下落していく可能性を強くしたというのが、本日の日経平均株価9000円割れの動きなのです。

ちなみに日経平均株価9000円割れた後の次のターゲットは、信じがたいですが抵抗ラインらしきものがありません。

しいて言えば、あのリーマンショック後の日経平均株価7000円前半の辺りです。
これがその2年チャートの動きです。

う〜む、恐ろしいです。

nikkei225_100824_2year


いずれにせよ、本日の日経平均株価9000円割れは非常に重要なポイントとなりました。

こういうチャート形成になってくると、ある日突然にドーンと株価が下落してもおかしくないチャートの動きになりつつありますので、非常に注意が必要です。

既に買いのまま保有しているのは、危険な状態のチャート形成となりつつあります(汗)逆に戻り売りも含めて、売りを仕掛けるならば絶好の好機と言えなくはないですね。

と言うわけで日経平均株価9000円割れのリスクでした。



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】12年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】SBI証券
【仕事】自営業 兼 会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】32歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント