NYダウの調整下落が始まる


GW明けの日本株の株価チャートの動きについては
こちらの解説動画を見ていただけると良くわかると思いますが・・・

ゴールデンウィーク明けがチャンス相場?

この日本株がGWでお休みの間に世界市場は大きく動いてきました。

そして、5月4日、5月5日の現在と下落して推移して、NYダウの株価チャートが崩れ始めました!

と言っても良く見れば今は上昇トレンド中の調整下落です。
日経平均株価の動きに近づいてきたNYダウの株価と言っても良いかもしれません。

まず6ヶ月のNYダウ株価チャートを見てください。
6ヶ月なのであれですが、調整下落した時のシュミレーションとして前回の下落幅を適用してイメージしてみました。

nydow100505_6month


下落幅を当てはめた線と、75日移動平均線の下まで下落した場合の線を引いてみました。

それともっと長い目で1年チャートのNYダウ株価推移の下落した際の下値でも線をひっぱってみました。

nydow100505_oneyear


この6ヶ月と1年チャートではラインがずれてしまいますが、これでやってみてわかったことは調整下落してきた場合は、今のNYダウの株価よりさらに大きく下落した位置あたりまで下落余地があるということでした。

1年チャートで見ると調整下落すると大体NYダウにして800ドル前後は下落して動いています。

この想定で考えると・・・
NYダウは10400ドル辺りまでは下落余地がありそうな感じです。

いずれにせよ動きとしてはNYダウが調整下落の動きとなりつつあるので、この動きに注意が必要です。

当然、この動きに日経平均株価は影響を受けますので要注意です。

と言うわけで本日はこの辺で!



この記事へのコメント

1. Posted by クロネコ   2010年05月06日 22:44
初めまして、クロネコです。
いつも貴ブログを読ませて頂いており参考になっております。
質問なのですが、プログに使われているチャートは、どこのサイトのものなのでしょうか?
差し支えなければ、教えて頂けないでしょうか?
あまりにも分かりやすいチャートなので、ぜひ使いたいと思っております。
よろしくお願いいたします。
2. Posted by いで   2010年05月06日 22:51
>クロネコさん

これはSBI証券のチャートを
再加工して自分で線をひっぱっているのですよ〜。

自分なりにテクニカル分析した抵抗ラインに線をドローソフトを使って描いたものを貼り付けているので、もともとは普通のチャートです^^
3. Posted by クロネコ   2010年05月06日 23:14
いでさん、素早いお返事にびっくりです。
ありがとう御座います。
SBI証券のものでしたか?
現在は、楽天証券のマーケットスピードを主に使っていましたので気がつきませんでした。
そして、SBI証券はかって使っていましたので確認のため見て来ました。
こんな所にあって、こんな機能があったとは驚きました。
さらに、楽天証券のサイトももう一度見ていきますと確かにありました。
もとはロイターから来ているんですね。
一つ勉強になり、助かりました。
ありがとう御座いました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】12年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】SBI証券
【仕事】自営業 兼 会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】32歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント