DMM証券のCFD取引を口座開設してみました!


あのエッチ動画サービスで有名なDMMですが・・・
DMMFXで大盤振る舞いのキャッシュバックをしたと思ったら
今度はDMM証券でのCFD取引のサービスをスタートしています。

DMM1

なぜ今更ながらにCFD取引なのか?
それはCFDは幅広い市場にトレードできるからに他ならないのですが、日本株においては日経平均株価や日経先物だけでなく、個別株においてもCFDが使えるからです。

CFD取引なら日経225先物よりも小額で取引が出来ますし、何よりも個別株もCFD取引が活用できるのが非常にありがたいです。

ちなみにDMM証券のCFD取引は、日本株の個別株で280銘柄もCFDで取り扱っています。もちろん、買いはもちろんの事、これからの下落相場に備えてCFDで売りで利益を出す事ができます。

ちなみにDMM証券で口座開設をしてみて気が付いたことがあります。それはここはもともとSVC証券だった都言うことです。

いつの間にかにDMM証券に買収されていたようです。
やっぱりエロ動画サービスでのNO1シェアでかなりのマネーを蓄えていたのかもしれません・・・

DMMといえば、やっぱりアダルト動画の方が有名です。
ちなみにgoogleで「DMM」と検索するとやっぱりアダルト動画が先に出てきます(笑)

dmm

日本のインターネットしかり、ブロードバンドしかりエッチ画像、エッチ動画がインターネット人口を広めるパワーとなってきた事は、既に知られている事ですが、あのDMM証券がSVC証券を買収していたとは驚きでした。

ここ2〜3年で一気にビジネスを加速させて、最近ではCMでもDMM.comと可愛いお姉さんの声で宣伝がありますが、ここまで勢いがあるのはやはりエロパワーならではのものでしょうか?

ちなみにDMMの例の動画サービスは僕も使わせて頂いております。
やっぱりシェアNo1、コンテンツ量No1はダテじゃないです。

と言うことで話がそれてしまいましたが・・・
DMM証券でのCFDを絡めた取引がこれからかなり面白くなりそうです。

個別株もCFDでウリが出来ると言うところがかなり肝でございます。

ここをよ〜く考えてみましょう。
かなり使えます(爆)

以上、DMMな話でした。


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】18年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】VALU / SBI証券
【仕事】会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】38歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント