屋久島に皆既日食を見に行きましたが・・・

昨日まで屋久島にいました!
というのも・・・

46年ぶりの皆既日食を見たいが為に屋久島に行ってきました!ただ本音を言ってしまうと、実はその皆既日食よりも屋久島の森の方が興味があったのです。

なかなか屋久島に行く機会もないので、今回は日食がきっかけとなって屋久島に行く流れになったのです。

と言うわけで日食は見れたらいいな・・・的な感じで屋久島に行ったのですが、その結果どうなったのかと言えば、その気持ちの弱さを知ったのか屋久島での皆既日食は天候がすぐれずに見れなかったです(涙)

nisyoku090721 これがその皆既日食の瞬間の写真です。

なんと昼なのに暗くなるという現象が見られましたが、あいにくの悪天候で皆既日食のそれ自体は見ることが出来ず、残念な結果に終わりました・・・うーん、期待していなかったとはいえかなり切ない気分です。

次回は、なんでも2035年に石川県や富山県の辺りで見れるらしいです・・・先の長い話ですが、次こそはなんとしても見たいものです。

ちなみに僕のお友達のSさんは、僕が屋久島で日食が見れずにもがき苦しんでいる頃に、優雅に別チャーターの船に乗っていて悪天候の中でも雲の切れ間を探しては、船を移動させて、なんとか皆既日食を見ることができたそうです。

むむむぅ、その手があったか!?

正直かなり悔しいのですが、でもそれでも、日食現象として昼間なのに空が暗くなったり、太陽の光が届かなくなった事で、外気が下がって行く様子も肌で感じる事が出来て、その体験ができただけでも大満足なのです。

来年もイースター島あたりに行けば見えるらしいですよ^^;
もしくは3年後のオーストラリアか?

いずれにせよ、皆既日食はあまり興味がなかった僕ですが、逆に今回の結果でますます次は見たいと思うようになりました^^;

う〜ん、やっぱり悔しいです。

ただその後、皆既日食の後は屋久島の大自然に触れて樹齢数千年以上生きている杉と出会う事が出来て、また森の精霊と言われているコダマもいる屋久島で残りの日程を大自然を味わう事が出来たので満足しています。

屋久島の森でかなり充電できたので、明日からの相場も頑張れそうです^^



nenri96 at 23:45│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】12年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】SBI証券
【仕事】自営業 兼 会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】32歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント