材料待ちの揉み合い中相場ですね・・・


日本株の上昇と共に・・・ブログランキングも上昇していきたいぃ!

お久しぶりのブログ更新となりました!
気が付けば2週間ぶりじゃないですか(汗)


と言うのも相場観は特に変わらず、最近はどちらかというと保有しっぱなしの状態で新たに買いを入れる事もなく、かなりまったり投資をしている事もありブログ更新もおざなりになっています^^;


とは言え、かねてから言ってたように日本株相場は短期的な上昇からの更なる上昇も、調整下落するにも材料待ちでどっちつかずの状態になっている・・・


というのが今の冷静な見方になっています。
よって寄り付き後にすぐにエントリーすると大体が寄りだかになっていることも多く、1日の場中のボラティリティ(値幅は)あまり大きくなくて旨みが少ない印象があります。


でも個別株を見れば吹き上げる株もあり、日経平均のインデックスの値動き以上にかなり活発な動きになっている銘柄もちらほらあります。


前回、メルマガでもちょっとご紹介したいのですが、2007年の秋ぐらいからの金商法改正でリートや消費者金融などに流れていた外資やアングラーマネーの撤退からはじまり、サブプライムローンの金融恐慌で散々売られ続けてきたセクターにおいては、このところ急速に資金が入ってきています。


破綻懸念のある会社にも、かなりの勢いで株価を上げている銘柄もかなりあります。個別株レベルでは、この傾向はまだまだ続きそうだとも思いつつ、日経平均などの全体の値動きは個人的には、これからさらに動くには材料待ちという印象が強いです。


そしてどちらかと言えば、下落待ちのネタ待ちという感じがします。
GMの破綻懸念や2008年度の決算発表によりマーケットがどう反応するか?と言うところですが、この内容から一気にまた下落する流れとなるのか?それとも悪材料で尽くしで上昇していくか?注目したいです。


個人的には、悪材料が出た後にさらに買い増しするチャンスが来るぞ〜!という気持ちになっています。


今からのスィングトレードでの買いはちょっと無理です^^;
今は、保有継続で新規買いはありません。


あるとすれば、売りからのエントリーは下落に合わせて充分考えてはいるのですが、買いは最近の寄り付後の下落の動きや、ここ最近の日本株や他の海外市場の上昇から見てもさらに上昇するよりは少し落ち着く方向になると見ています。


テクニカル的にも若干買われすぎの指標も出ていますので、ここは落ち着いて相場をみて行きたいと思います。


と言うわけであまり新たなる情報はないですが、今の相場展望はそんな感じであります。


では、本日はこの辺で!

なるほど、参考になりました!と言う方は一つクリックで
ランキングが上がりまする。
という訳で本日はこの辺で


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】18年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】VALU / SBI証券
【仕事】会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】38歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント