100億ジンバブエドルで今年一年を考える

2009年はランキングも頑張ります♪

いよいよ2009年の株式市場が本日から始まります!今日から仕事始めの方も多いと思います。

さてそこで2009年が本格的に始まるにあたってちょっと見て貰いたい物があります。

これ100億ジンバブエドルです!
一体、日本円でいくらだと思いますか?

100億ジンバブエドル紙幣







これでなんと日本円で1800円くらいだそうです(笑)
2008年12月19日に導入したらしく、それまではなんと1000億ジンバブエドルなるものがあったそうですが、同年8月に10桁切り下げて新通貨にしたという事です。

さてどうしてこんな事になってしまったのか?はさておき・・・
インフレが激しいジンバブエ通貨の現状をみて、僕は考えた事があります。

この現状におかれた時どう考えるだろうか?


「あぁ、インフレが酷くてもうダメだ、全て終りだ」

「このインフレこそが絶好のチャンスだ!」



このどちらの考えをするかで、既にこの人の今後の勝ち負けが決まっていると言えませんか?

そしてこの後に具体的にとる行動と言えば、投資家ならば、負け組みの人は絶望に瀕して何もせずに衰退していく。全体の経済の波に飲まれて倒れていく・・・

一方で勝ち組となる人は、このハイパーインフレを利用して利益が得られる方法を追求してインフレになればなるほど自分自身が利益が得られるようになる。

と言う訳でここから学べる事で自分に置き換えて考えてみたいところですが・・・

今年1年の2009年は世界の景気後退で決して明るい話題ばかりではないと思います。

でもこの状況になった時に今の自分に起こっていることをどう受け止めて、どのようにして具体的な行動をしていくか?

これで2009年の自分の成果が決まりますよね。
と言う訳で、お伝えしたかった事は、世界景気なんて関係ない。という事をお伝えしたかったのですね。

どう受け止めて、行動するか?
変動に身を任せるのではなく、変動を自分自身のコントロール下に置くという事ですね。

是非、能動的な今年一年をお過ごしください!

と言う訳で2009年も宜しくお願いいたします。
また今年の相場展望については無料メールマガジンの方で書き綴っていきますのでもし宜しければご購読ください。

では、本日はこの辺で!

なるほど、参考になりました!と言う方は一つクリックで
ランキングが上がりまする。
という訳で本日はこの辺で


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】12年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】SBI証券
【仕事】自営業 兼 会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】32歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント