金融不安がまた強くなってきた感じです。

今日もお疲れ様でした!
本日はG20の失望は織り込みずみという話も出てましたが、結局、日経平均は200円以上下落してからの寄り後のスタートとなりましたね。


と言ってもここ最近の日経平均は日中の値幅が2%〜3%の動きが多かったので、既に寄り付から下落している値幅だけでも3%以上の下落でしたので、ここからさらに売り込まれる理由もなく、じ〜っとその動きを眺めていました。


その後、底堅くてじわじわと上昇してくるような値動きでしたので買いで少しずつ玉を入れてのエントリーでした。


結局、午前中だけで日経平均の最安値からみるとかなり戻して前場の終りにはプラスに転じる展開となりました。


実は、前場で今日のトレードの目標利益を確保できたので前場の最後の最後までは見ずに途中で利益確定して席をはずしてしまいました^^;


まさか日経平均がプラスにまで転じるとは・・・
ちょっと驚きでした。


そしてさらに驚きだったのが、後場の寄りの高さです。
前場の日経平均の下落率3%〜プラスに転じたのも驚きですが、後場はさらに高く今度は上昇率2.5%もにも・・・


こりゃさすがに上がりすぎでしょう!
と思って後場はある程度、上昇して値動きが弱くなった来た所で今度は、売りに転換しました。


その後、多少その売りも踏まえて上昇していく場面もありましたが、後場の高さも腑に落ちずにまたその上昇値からさらに上値を追う理由も特になかったところで、売り玉はそのまま保有しました。


結局、後場の14時過ぎあたりからやはり今日の値幅の上昇率で利益を取った投資家の売りが殺到して、みるみると値幅を縮小・・・


やはり最近のパターンですね。
と言うより当然ながらここ最近の状況では、買いで保有なんてしたくないですねーー;


だって長期で見ればまだまだ下落トレンド継続中ですし、まだまだ金融恐慌からなる景気後退もこれからの中でかいで保有し続けるのは、大きなリスクを負っての持越しとなるだけに当然、1日で大きく下落から上昇していれば買いの利益分は確定したいと考えるでしょうから。


という事で最近は、本当に後場が大きく上がればやはり終りに向かって下落する展開が多いです。


と言う訳で後場の売りもある程度とれました!
今日はばっちり良い具合で終わりましたね。


さてさて・・・
明日からの日本株相場ですが、どうでしょうかね^^;
今日はプラス引けというのはかなり意外でしたが、やっぱり弱い展開になってくると思います。


個人的には大きく上昇とかしてもらいたいのですけ・・・
えっ、もちろん戻り売りを狙ってのことです。


寄り付から微妙に下落とかだと、エントリーしづらいので微妙な値動きだとイヤですね^^;


やはりこのあたりは今晩のNYダウの値動き次第と言った所です。
また米銀のクレジットカードの返済不能者が増えていて、払えない人が増えているために新たなる追加の損失が出る・・・なんて話も出てきましたがどうなのでしょうねぇ。


いづれにせよ米銀の株価が軒並み下落トレンドで下落値を更新している状況なのでまた厳しい展開になってきそうです。


GMの救済も思ったよりすんなりいかなそうな展開になってきていますし、クレジットカードの追加の損失と言うリスクも浮上してきているのでまたまた何処かの破綻とかあるかもしれませんね・・・


そういえば、シティバンクグループが従業員を35万人から30万人にするらしいです。これって考えたら凄い事ですよね・・・


かなりの確率で解雇が言い渡される感じですね・・・
それだけ大変ということなのでしょうけれども。
う〜ん。


そんなわけで今晩のNYダウと米銀の株価は明日欠かさずチェックしたいですね。


なるほど、参考になりました!と言う方は一つクリックで
ランキングが上がりまする。
という訳で本日はこの辺で


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】12年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】SBI証券
【仕事】自営業 兼 会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】32歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント