来週は荒れ模様の予感が・・・

昨日のNYダウは、なんとか持ちこたえて欲しかったのですが・・・220ドルの下落ですね。正直かな〜り厳しい展開かなと思います。


金曜日の日本株式市場は、少しは反発するかな?と思ったのですが踏ん張りもきかずにずるずると下落を広げる展開になりました。


また寄り付き前の外国人投資家の注文状況も1000万株を超える売り越しとなっていました。前日は買い越し1000万株でしたが、結局あの日は場中にかなり売ってきていた様子でした。


昨日は寄り付き前から売り気配で、また場中においても個別銘柄を見ても外国人投資家が買ってきていたような銘柄は軒並み大きく下げているような様子でした。


う〜ん、この展開はさすがにまずいかも。
今まで流れが明らかに違う。


その背景にあるものは今まで買い支えていた外国人投資家が日本株を売ってきていることに違いない・・・と思えるのです。


そしてまたNYダウはどうなるかなぁ?
と思っていたのですが、やっぱりさっぱり駄目でした。


シカゴ日経先物は13765円を付けていますし、かな〜り厳しい展開になりそうな感じです。


日経平均13600円台に前回の反発ラインがあるためそこが割れれば一段下に下がって、130000円を意識するような展開になります。


またチャートだけでなく米国を取り巻く環境は一段と悪くなりました。それはモノラインの格下げがついにありました^^;


これにより、二束三文のサブプライムローンに対しての格付けがもともと高い事がおかしかったのですが、さらに格下げという事で、この資産に対しての引当金をさらに積み増ししなければならなくなるという事です。


つまり・・・
金融機関の評価損がさらに進むと思われます。
このインパクトによっては、第2のベアスターンズが出てきてもおかしくはないです。


NYダウにおいてはその時の下落水準にますます近づいていますし、そのタイミングは実はもしかしたら近いかもしれません。


チャートの動きがその時間を計っているような感じですが、そう考えればかなり近いタイミングにあるのかなぁと思ってしまいます。


と言うわけで日本株もだいぶ外部環境の悪化で売り込まれてくると思います。トレンド的にはまだ保持していますが、環境悪化の影響がこれから出てきそうなので、早めに一時的な資金撤退も充分考えられます。


という事で来週は決断のときとなるかもしれません^^;
う〜ん。


なるほど、参考になりました!と言う方は一つクリックで
ランキングが上がりまする。
という訳で本日はこの辺で



この記事へのコメント

1. Posted by K氏    2008年06月21日 23:34
はじめまして、K氏です。

普段は100円以下に特化した

超低位株サイト「100円以下超低位株研究所」

http://teiikabu.is-mine.net/

を運営しております。

当サイトのhttp://teiikabu.is-mine.net/link2.html
にリンクを貼らさせていただきましたのでぜひとも相互リンクをしていただけないでしょうか?

何卒、よろしくお願いいたします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】18年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】VALU / SBI証券
【仕事】会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】38歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント