トレンド維持の中で大幅上昇です

本日の日本株は先週の金曜日のNYダウの160ドルオーバーの上昇を受けて、高くなる事が予想される展開でした。


ちょうどシカゴ日経先物も14200円台に乗せていたところも今日の日本株は強くなるだろうという予想はつきやすい相場だったのですが・・・


問題はここまで上昇するのか?と言うくらいの伸びる日本株相場となりました。この背景にはアジア市場の堅調な推移などもあったようですが、どうやら先物主導で買われていった動きでした。


とは言え、外国人投資家が好むような好決算の大型銘柄にもある程度買いが集まって結構な上昇しているものも少なくないです。


とは言え、日経平均やTOPIXの市場は2%以上の伸びでありながらも、新興市場の上昇率は0.3%前後のものばかりです。


それはそれは酷い状況で買う投資家がいないという状況になっています。外国人投資家も買わなければ、個人投資家も東証銘柄にシフトしている始末です。


この流れは一種の流行のようにまたいつか戻ってくる資金の流れかと思いますが、今、新興市場は流れが悪すぎる・・・どこまで下がるかは誰にもわからないと言う感じです。


それとも今日の相場で買っているのは、外国人投資家ばかりなのか?それだったら日経平均やTOPIXが堅調な理由はつきますが・・・どうなんでしょうかねぇ。


なんかNYダウが160ドルオーバーの上昇で終わっていた金曜日から考えたら、伸びすぎな気がします。


そこはやはり今日の上昇も明日はすこし見直されるかもしれません。ただどっちにしろ日本株の上昇トレンドの流れは継続中で今日は良い反発となって綺麗な値動きを確認した状況になっています。


ここからさらに上に向かっていきそうかな


この反発から次に意識できるのは、前回の山の高値ですね。
と言うわけで今日の大反発はちょっと行き過ぎな気がするのですが、値動きの推移を見て考えればまぁ順調な動きになっていると言う感じです。


一方で新興市場のチャートの値動きですが、ジャスダックですらこんな動きです。この堅調な日本株の上昇を全く反映していないような・・・


全く反応するどころかますます弱くなっているような


まるで仕手株のようなレンジになっています(涙)
こりゃしばらく放置プレイで忘れた方がよさそうな新興市場銘柄となっていますね。


米国のナスダックの値動きとはえらい違いです・・・


と言うわけで新興市場は相変わらず酷い感じですが日経平均や東証銘柄など主力どころは堅調な値動きの中での値動きは継続です。


特に大きな変化がない穏やかな相場ですね〜!
それで着実に勝てればそれでいいです。


では、本日はこの辺で!

なるほど、参考になりました!と言う方は一つクリックで
ランキングが上がりまする。
という訳で本日はこの辺で


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】12年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】SBI証券
【仕事】自営業 兼 会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】32歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント