ドル100円割れの投資戦略はいかに?


荒れる株式相場の相場展望はブログランキングで見比べて明日に備えるべし。

本日の日本株は、NYダウの軟調な下落や、ドル安の101円台乗せを嫌気して安い寄り付からスタートした日本株式市場となりました。


日本株より後に直ぐに101円18銭まで落とすなど、つい一昨日の夜に103円をつけたのがまるで嘘のような相場です。この円高の動きを受けて、日本株においても弱い動きになりました。


またこの為替動向を睨みつつ、ドルが1ドル100円台に突入するとさらに日本株も下落の勢いを強めた形でじわじわと下落幅を広げる形になりました。


結局、寄り付から下落し続けるような相場展開となり、為替の大幅なドル安とともに日経平均も大幅に下落する形で終了しました。


前日より、427円下落して12433円で終了しています。下落率にして3.33%で終了しています。また新興市場においては1%〜2%の下落となっており、日経平均よりも控えめな下落になっています。


この辺りは大口機関投資家や外国人投資家の多い日経平均の方が下落幅が強いのみると、日本株を売ってきているのが伺えますね。


新興市場においては、新規上場のIPOの株式会社エス・エム・エスが公募価格の96%あまり上昇して初値45万円で値段を付けたこともあって、デイトレーダーが新興市場の個別銘柄を売買していたことも日経平均に比べて、新興市場の下落が少ない理由の一つでもあると思います。


さて、大幅下落になった本日の日本株式市場ですが、今後の展開が気になるところです・・・


これについては、日本株式市場終了後に1ドル100円割れとなるドル円相場の動きもありますし、またイブニングセッションの日経先物も今確認する限りでは12300円まで日経先物が下落しているところを考えると、明日も日本株式市場は下落が続くものと思われます。


日経平均の12000円ラインにはノックイン型のファンドの設定もあるらしく、おそらくここをターゲットにまずは売り崩してくるような展開もありうると思われます。


ドル円レートが1995年以来となる100円割れで、そのインパクトは心理的な意味でも相場の影響としてもやはり日本株の株安に繋がるという事を考えれば、日経平均の12000円割れは十分ありえます。


明日はSQ日で繊細な相場になりそうですが、SQ日といえども売り圧力の強い下落相場になりそうな展開です。


少し前のブログにも書きましたが、日経平均の下値目処が今のところ11000円付近にあります。この水準までの下落を想定に今後の投資戦略を考えていきます。


ドル円相場も、100円割れ移行はさらにその下に潜って行く事も十分考えられるので、是に対応できるトレード戦略でこの為替変動によって利益をあげられるように戦略を考えて行く相場だと思いますね。


為替トレーダーにおいては、今は、ドル売り戦略でかなり利益を上げやすい地合いじゃないかと思いますね。


長期スワップ派にとっては苦しい展開かもしれませんが、売りで両建てしたりと資産を失わない為の守りの戦略も考えなければならないですね。


と言うわけで本日はこの辺で!

なるほど、参考になりました!と言う方は一つクリックで
ランキングが上がりまする。
という訳で本日はこの辺で〜!


この記事へのコメント

1. Posted by mr12341973   2008年03月13日 21:05
いつも携帯Web経由で拝読させていただいております。
記事内容についてのクレームではなく、読みづらい点を変えていただきたいという要望としてコメントを送らさせていただきます。

リンクのついている文字が同じ色で書き消されてしまい読みづらいので携帯版での色指定を変えていただけると助かります。

2. Posted by いで   2008年03月13日 21:18
ご連絡ありがとうございます!
携帯版のデザインを変更してみました。

いかがでしょうか?

読みやすくなればよいのですが・・・
自分も携帯で確認しましたが、上手く見れているみたいです。。。
3. Posted by しゅう   2008年03月14日 03:32
5
昨日の内容も その前も、よく覚えていたので、
今日の動きは楽しみでした。


いっちゃいまいしたね!
厚い壁を。



コーヒーブレイクhttp://blog.livedoor.jp/earth_1rd/
4. Posted by ポール1世   2008年03月14日 09:18
5 占いで「転換」と出ていたので、
何が転換するのか1日チェックしていたら、99円台でした。
気持ちも転換して、戦略も・・・
ですね。
5. Posted by いで   2008年03月14日 11:06
>しゅうさん

いつも一言コメントありがとうございます!レスはする時としない時がありますが、いつも読んでおります。

厚い壁は破ってもまだ何重もありそうです^^;

ただぶ厚いのは突破した感じですね。

>ポール1世さん

3月12日〜13日あたりは転換点と言うのは聞いてましたが、そっちだったか・・・

と言う感じです。
1999年3月12日に日本の大手金融機関15行に公的資金が投入されているのを見ると、なにか偶然とも思えないですね。

次は、米国金融への公的資金投入が待たれるところでしょうね。

たぶん、その前に利上げがあると思いますけど・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】12年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】SBI証券
【仕事】自営業 兼 会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】32歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント