米雇用統計前に微妙な相場です(汗)


荒れる株式相場の相場展望はブログランキングで見比べて明日に備えるべし。


ここ数日、少し体調を崩しましてブログをお休みしておりましたm(__)mなんとか復調気味で再び更新開始です。


さて本日の日本株相場でしたが、昨日の微妙に上昇したNYダウと言うよりは、1ドル104円台の戻りも確認できた円安相場をうけて堅調な上昇をした日本株という印象でした。


とは言え、まだ景気後退懸念は十分ありますのであまり突っ込み買いできない相場だったと言うのも確かです。


そんな雰囲気の中で、弱い寄り付きの日経平均は100円近い上昇で始まりました。ただその後、堅調な値動きと為替も円安に動いているのを見ながら、じわじわと買われていった形になりました。


結局、終わってみれば日経平均ぜんじつより243円高い、13215円で終了しています。上昇率にして1.88%です。


また新興市場においては、1%〜2%前後の上昇となっており、全体として堅調な相場となりました。


ただ気になる明日の相場なのですが・・・
明日の夜には米国の雇用統計の発表があります。
この数字が悪ければ、景気悪化が確認されて、まだドルが売られますし、NYダウも下落します。


内容次第では、また1ドル102円、101円となってもおかしくないのが今の地合いです。ですので、個人的には週末への株の持ち越しは厳禁と思っています。


というより今週は、米国の重要指標の発表が多くて、正直様子見相場です^^;
今日の上昇も正直意外でした・・・


昨日の夜に発表された米国の経済指標が特に悪いものが出なかったので、円安に動いたのがその影響かと思いますが、相場としてはとても中途半端の上昇だなと思いました。


なので今日の上昇した日本株を見ても、買いでエントリーするには危ないなぁ・・・と言う感じで全く何も出来ていません。特に今週は様子見が多いです・・・


明日も重要指標前なので、微妙な相場になりそうです。


実際、こういうスタンスの投資家は多いのではないかと思います。それでいて薄商いの中で買われて上昇しているのを見ると、ちょっと手を出したくなりますが要注意ですね。


どーんと動いてから、もしくはしっかりと方向感が見えてからエントリーしても遅くないです。焦る気持ちをじっと抑えて様子見したい所です^^;


今日の日経平均や他の市場の上昇を見ても、全く安心感はないので早く動くならドーンといってすっきりさせて欲しい・・・と言う感じですね(汗)


今現時点では、ドル安にぶれて103円半ばから前半までのレンジになっていますし、またシカゴ日経先物の値動きも今日の日経平均よりは安いです。


と言うわけで思いの他、じわじわと上がっていますが、明日は揉み合いしそうな雰囲気です。金曜の夜の米雇用統計でどうNYが動くかって感じですね。


では、本日はこの辺で!

なるほど、参考になりました!と言う方は一つクリックで
ランキングが上がりまする。
という訳で本日はこの辺で〜!


この記事へのコメント

1. Posted by しゅう   2008年03月07日 00:16

そして日銀の事も関わりますかね。
2. Posted by いで   2008年03月08日 17:36
日銀総裁が空白なのは、日本株売りに多少関係するでしょうね。

為替にはあまり関係ないかなと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】12年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】SBI証券
【仕事】自営業 兼 会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】32歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント