利益確定売りと資金循環を確認しました。

お得な情報のCMC Markets Japanで1万円貰えます(笑)

ブログランキングは下落トレンド?


本日の日本株は、先週金曜日に弱い下落に終わったNYダウと円安の底堅い推移のドル円相場にサポートされたような最近の日経平均の底堅さを確認するような寄り付から始まった日本株式市場でした。


ただ、後場からは香港市場やまたインド市場が軟調な動きを確認すると、日本株の先物を主導とした売りとこの所の上昇からの利益確定売りも混ざった形の下落という展開がじわじわと広がって行くような相場で引けて行く流れになりました。


結局、終わってみれば前日より12円高い日経平均13635円で引けています。ただジャスダック以外のマザーズ、ヘラクレス市場においては4%〜6%ほど指数が上昇するなどこれらのセクターにも資金が急速に流れてきた動きになっています。


なにか猛烈に資金が入ってきた感じです。新興市場といえどもこの動きにはすこし外資資本が入っているような雰囲気です。


また個人投資家においても、利益確定した東証銘柄から今まで長く売られ続けてきた割安の新興市場銘柄に急速に資金が集まった相場になっています。


この動きをみると、東証のみならず新興市場の資金の動きを見て、日本株全体への投資資金が活発になってきたような動きになっています。


また今日の寄り付き前の外資系証券13社経由の注文状況は、売り1750万株、買い2630万株で、差し引き880万株の買い越しとされており、また買い越しとなりました。この注文状況をみても、流れの変化を感じます。


ここ最近においては、日本株も、為替も上値を切り上げてきていて、流れの変化を感じていますので、本日の日経平均の利益確定売りのような値動きを見てもあまり不安はない問い感じです。


ここ最近はNYの弱い動きでも日本株は影響をさほど受けずに底堅い値動きをする事が増えてきているので、そういう意味でも、力強さを少しずつ感じています。


また本日はNY市場はお休みで株価の変動がないので、ある意味、今の日本株にとって余計なインパクトのあるニュースが出ないという事は変なストレスもないので今の相場にとってはプラスに働きそうな感じです。


またNY市場はないのですが、シカゴ日経先物は動いていて、今日の日経平均よりも高くなっているところを見ると、堅調の日本株動向は明日も継続という感じです。


ドル円相場も、じわじわと上に底上がってきていて108円前半までキープしてきています。今日はロイターのニュースの中でサウジアラビアの通貨の切り上げの話も持ち上がっていましたが、どうやらしばらくはこのままをキープする方針のようです。


ただ、状況によっては対応する事も考慮に入れているらしく、しばらくは安心感があるものの、将来的にはドルは大丈夫かなぁと若干心配です。


やはりサウジアラビアが下落の続くドルから、ユーロにシフトするという事が現実の物となれば、その時には米ドルの世界機軸通貨としての時代が終わるのかなとは思いますが、今の所はまだ先のようですね・・・


いつかはその日が来るかもしれないという感じです。いずれにせよドルはドル高の水準を少しずつ上げいて、円安傾向であることを確認しています。


円安=日本株上昇


という最近の連動になっているので、日本株においてもこのような値動きは歓迎できますね。


と言うわけで明日も底堅い日本株式市場と見ています。
では、本日はこの辺で!


なるほど、参考になりました!と言う方は一つクリックで
ランキングが上がりまする。
という訳で本日はこの辺で〜!

お得な情報のCMC Markets Japanで1万円貰えます(笑)



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】12年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】SBI証券
【仕事】自営業 兼 会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】32歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント