海外投資家の日本売りと年金買い


ブログランキングはここから上昇に!

本日の日本株は、前日のNYダウの大暴落の後の反発がなく弱く下落して終わったのを受けて、日本株も力なくスタートしました。ただ寄り付き後は小高く推移するなどの動きを見せた後に前場は寄り高で下落する展開でした。


後場にかけては、下落の底堅さを見たところから日経平均の13000円割れを意識した辺りから年金買いが入った模様で後場は切り替えしての上昇する展開となりました。


後場にかけては、ソフトバンクの携帯契約純増NO1の報道が出たりと相場を後押しする報道も出たこともあって買いが増したような印象です。ただ、それでも全体が底上がっての後場の日経平均の上昇となった印象でした。


結局、日経平均は107円高となり13207円で引けて終わっています。ただ新興市場指数は日経平均が底堅い一方で、1%前後の下落となっており弱い形になっています。


この差はやはり年金買いのような大口が東証銘柄に入ったのと、そうでない所の差と言ってもよいかもしれません。


もし年金買いがなければ、日経平均も新興市場と同様に下落していたとも考えられますので。


そういう意味で年金基金の買いというのは、なかなか馬鹿にならない存在である事を考えさせられます。今日の日本株の相場の前に外国証券経由の売買動向を見ていたのですが、相当な売り越しとなっており、今日に限らず外国人投資家の日本売りが顕著になっています。


なぜこうも執拗に日本株を売ってくるのか?と思うほどに投売りしてきている感じを受けます。特に外国人投資家が買っていたと思われる個別株の下落が半端じゃないです^^;


好業績企業なのに下落トレンドがずーっと続いている優良銘柄が結構あるかと思いますが、おそらくは外国人投資家の売りなのでしょうね・・・


かなり売り込まれて株価もだいぶ値ごろ感が出て来ていると思うのですが、どこで買い拾って良いかは未だ不明です。と言うより下落トレンドが継続中なので中長期の買いはやっぱり難しいです。


この所、短期的な上昇を試す展開だったのですが、昨日のNYダウの大暴落で一気に流れが変わってしまって、日本株もNYの下落でまた一段と下落した動きになっていますね。


この流れで今日も弱い展開と見ていたのですが、後場からの上昇は年金買いということで少し意外な上昇の切り返しの展開でした。


明日はオプションSQという事もありますが、どういう値動きになるかは現時点では何ともいえないです。


ただシカゴ日経先物は今日の日経平均より弱い動きとなっており、現時点では明日の日本株は期待できない様子です。


あとは今日のNYダウの値動き次第と言う感じです。
中国やインドなどの株式市場や欧州市場は相変わらず軟調の感じで、世界株価は弱い推移となっていますし、明日の日本株はSQという事もあり揉み合い相場の感じです。


今日の日本株のように年金買いのように底堅い展開で上昇となれば、良いのですが何もなければ、買い支える投資家が不在・・・・と言う感じです。


ドル円相場も一時105円に再び割り込んでは戻すなど下振れして乱高下していますし、日本株はどちらかというと下落方向に揉み合いそうな感じです。


と言う感じで明日も弱い相場になりそうです。。。
SQで乱高下の1日となりそうです。


という訳で本日はこの辺で!

なるほど、参考になりました!と言う方は一つクリックで
ランキングが上がりまする。
という訳で本日はこの辺で〜!


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】18年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】VALU / SBI証券
【仕事】会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】38歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント