モノラインの格下げが起きれば?

ブログランキングは風邪ですが奮闘しています(大汗)


昨日から、風邪っぴきで38度の熱となっていてブログ更新が遅くなりました・・・この後、再び眠りにつきます(涙)


本日の日本株は、米利上げ発表後に上昇したNYダウがモノラインの格下げが起きれば新たに膨大な評価損が発生するという報道が出たお陰で、NYダウが乱高下したあとに下落で引けている所のマイナスから日本株はスタートしました。


ただ日本株も日経平均が前日より190円安い所あたりから新たな売りが入らないところをみると、徐々に底堅い動きを感じて少しずつ上昇する展開となりました。


また後場に入っても堅調な動きが続いて、底堅い動きから年金買いも入ったようで引けにかけても力強い上昇で終わりました。


一方、新興市場においては資金が東証銘柄に集中したのか、日経平均やTOPIXの上昇幅ほどではなく0.5%前後の上昇にとどまっています。


日経平均は結局、前日より247円高い13592円となっています。さて問題はこの後の展開が気になるところですが・・・


テクニカルだけでみると日経平均は底値固めをしつつ上昇となってきているので、安心感のある引け方で終わっています。


この日経平均13500円台に乗せているのはある意味の安心感とも言えます。あとは日経平均14000円を越えてくればさらに力強い感じです。


やはり当面は日経平均13500円固めになりそうな感じではあります。一方で、サブプライム絡みの外部環境は全く持って良くないです。


昨日もNYダウが急落したのは、モノラインによる格下げ問題なのですが、この格下げが起きただけで数百億ドルレベルのサブプライムローンの評価損が出る可能性があり、ますます危機がひたひたと迫っている感じです。


よって短期トレードをするにも、持ち越してのトレードはとても危険な状況です。あくまでも少ないポジションで対応するか、デイトレのみじゃないと厳しいでしょう。


既に格下げされたモノライン会社もあって、この影響がどう出てくるかかなり気になります。


フィッチ・レーティングスが30日、米金融保証会社FGICの格付けを最上級から2段階引き下げたことや、CNBCテレビが同日、アムバック・フィナンシャル とMBIA の金融保証会社2社について、近々格下げされる可能性があると報じたことで、市場にはモノラインに対する不安心理も高まっている。


またこんなニュースも出ています。現地30日夜に発表された米モノライン(金融保証会社)MBIAへの出資完了は好感されたが、総額5億ドルでは到底足りるとは思えない。


資金増加も小出しにしていくのでしょうか?
全く持って足りていないのは明らかだと思うのですがいかがでしょうか^^;


さてこんな相場に自分はどうしていたのかと言うと、今日の上昇で終わった日経平均が明日も続くかどうかというと外部環境的には全く持ち越し出来ないので、全て利益確定してしまってノーポジションです(汗)


実は昨日も利上げ前で日経平均が下がって、嫌な感じをしたので保有をせずに朝を迎えましたがかえってそれが良かったです。


風邪で体調も最悪だったのでほとんどクローズしていました。


おかげで今日の上昇でデイトレでしたが、少し利益がとれました^^;
で、欲張らず今日は引けにかけて決済しています。


長期狙いのスワップ取りの通貨ポジションも実は今日でだいぶ減らしました(涙)
こちらは残念ながら損切りです・・・


という事で、サブプライムに関連する外部環境はますます悪くなっているので持ち越しはかなり注意です。売りも買いも同様ですね。


まずは米国の住宅価格の下落が止まらない限りは、債務不履行になる人が増える一方で、モノラインがその債務を肩代わりするサブプライム関連金融商品は増える一方です。


これが止まらなければ、モノラインの格下げは不可避です。
と言うわけでキーは、米住宅価格の下落が止まらないとという事でしょう。


ちなみにその肝心の米住宅価格ですが、つい先日11月分のが発表されまして過去最大の住宅価格の下落となっています。


11月の米住宅価格は?


毎月の末に出るこの指標が下げ止まらないと負債は雪だるま式に増えていくというわけですね(涙)


ちなみに12月末にでた10月の住宅販売価格は前年同月比で6.7%減で87年以来の過去最大の下落だったようです(汗)


なんにせよ住宅価格の動向ですね。


モノラインの格下げもそれ次第です。
格下げが起きれば、膨大な評価損が発生するので、また暴落相場となります。


NY市場で暴落しているのを朝目の当たりにして、血の気の引く思いをするのであれば、ポジションを持たずにいる事をオススメします。


上がったのをみても、安易に飛び込み買いをして売買が出来るのはデイトレーダーのみです。持ち越しはかなり厳しいでしょう。


今現時点のシカゴ日経先物も今日の日経平均と比較してもあまり変わらずとなっています^^;


先ほどみたら、前日の推移でした(すみません)


やっぱり今日は上がり過ぎかな?
今日のNYダウの動きにもよるけど明日の日経平均も下値が堅いならばまた今日と同じような展開も考えられます。


という訳で本日はこの辺で。


なるほど、参考になりました!と言う方は一つクリックで
ランキングが上がりまする。
という訳で本日はこの辺で〜!


この記事へのコメント

1. Posted by ゆうちゃんパパ   2008年02月03日 09:01
はじめまして。
風邪大丈夫ですか?
38度は高熱のちょっと下なので、寒気がしたりできついですよね。
早く治ることをお祈りします。

昨年2週間ほどシカゴで黒人やヒスパニック系の住民と仕事をしましたが、メキシコ人と比べた時にそれなりのお金があることを感じました。
だから彼らが住宅がぎりぎり買える。
ここからは想像ですが、お金が払えなくなった彼らとは言え、仕事自体はある。住まいを小さくして、出直してくれば徐々に金回りも回復する。2年くらいかかるでしょうかね。
2. Posted by いで   2008年02月04日 00:21
ゆうちゃんぱぱさん

はじめまして^^
ありがとうございます。
風邪の方はおかげさまでだいぶ良くなりました。

また今後とも宜しくお願い致します。
そうですね^^;1年はまずかかるかなと思います。

サブプライムの問題はそう簡単に終わらないですね。

値段のつかない不良債権ですから、二束三文を処理するには時間がかかるでしょうから。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】18年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】VALU / SBI証券
【仕事】会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】38歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント