利益確定売り一巡後の展開は?


ブログランキングもブログ更新で上昇します〜!


本日の日本株は、先週のセリングクライマックスからのリバウンドに伴う利益確定売りと先週のNYダウの下落やシカゴ日経先物が安かった所から、下落濃厚の展開でスタートしました。


そして利益確定売りの流れが徐々に強まるにつれて、海外機関投資家による投売りも同時に出たような展開となり、また先物の売りしかけも合わさって日経平均は、前日よりも541円安い形となり、日経平均は13087円で引ける形になりました。


日経平均の下落比率は、3.97%となっています。また新興市場の下落率は、以下のような形になっています。


JASDAQ指数 60.80 -1.23 (-1.98%)
マザーズ指数 649.57 -13.95 (-2.10%)
ヘラクレス指数 987.84 -13.61 (-1.36%)


これをみると日経平均よりは落ちていないところを見ますと、やはり利益確定売りだけでなく、日経平均の大型銘柄の投げ売りや日経先物を利用した売り込みが出た形になったと思います。


さて今日の相場はこのような展開になりましたが、気になるのはこれからの動きですよね。


そういう意味で、現時点の夕方の日経先物指数は130円高の13180円となっています。


またシカゴ日経先物を見るとこれまた上昇している状況となっていて、この動きから考えると


今日は少し一気に下落しすぎた感じを否めないです。
となると本日のNYダウが下落する展開になければ、明日の日本株は多少の反発の上昇となる可能性は高そうです。


こうなれば利益確定売り一巡の確認が出来た形になると思います。


またドル円の相場も一時106円を割り込んで105円に再び突入するかな?と言うところで反発後からは再び上昇に切り替えして、106円台半ば辺りとなっています。


この推移から考えても、今日の日経平均の下落相場の時のドル円相場よりも円安になっているので、このままの水準でいけば、日経平均も戻す展開になりそうです。


この展開も今現時点での見解なだけに、FOMCがらみの再利下げの動向でNYダウが乱高下しそうな感じもするので、NY次第となるのは否めずです^^;


特にあまり派手な値動きがNYダウになければ、上記の通りに日本株の反発する展開になる可能性は高いと思います。


最近、また金ETFが安定上昇してきたので追って行きたいと思います。また新興市場銘柄でもあまりサブプライムに関係ない好業績銘柄などチャートが上抜けしてトレンドが出来てきた銘柄があるのでそれらをコツコツと拾って行く感じです。


では、本日はこの辺で。

なるほど、参考になりました!と言う方は一つクリックで
ランキングが上がりまする。
という訳で本日はこの辺で〜!


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】12年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】SBI証券
【仕事】自営業 兼 会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】32歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント