クリスマス休暇の相場で穏やかな1日でした。


ブログランキングも不運続きで凹みます^^;


本日の日本株はNYダウがクリスマス休暇で休場という事もあり、自立した相場の中での動きとなりましたが、シカゴ日経平均が15600円後半で引けていたこともあって、じりじりと上昇に向かう相場となりました。


昨日と同様に短期的に売りをしかける投資家も不在でゆったりした中での相場だった印象が強かったです。結局、日経平均はじりじりと上昇して日経平均15653円で前日より100円高い所で終わっています。


また新興市場も今日は軒並み上昇で、昨日弱かったマザーズ市場においては指数全体で4.6%も上昇しているというホットな1日でした(大汗)


それにしても今日は昨日に引き続き穏やかな1日でした。日中足のトレンドが2転3転するような事もなくわかりやすい1日だったと思います。


ただ、それもまた今日からまたNYダウが休場明けでクリスマス休暇から戻ってきた投資家によって相場が動けばまた昨日、今日とは違った相場になることに違いないです。


今日の日経平均の上昇は、ちょうどシカゴ日経先物の値を織り込んでいますので、明日以降の日経平均の鍵を握るのは、本日のNYダウの動きであり、シカゴ日経先物の推移に注目が行くところです。


今のところ、ドル円相場も安定に推移して、シカゴ日経先物も15700円台後半の値動きを展開しています。


という訳で日経平均は今現時点で考えれば日経平均16000円の節目に戻って行く展開を確認しつつあるという感じです。


当然、この節目に近くなれば上値の重さを感じることもあるでしょうし、逆にここを一気に突き抜けて上昇してくるのであれば短期的な上昇トレンドを形成する形になります。


今年も明日と12月28日の大納会が最後ですね〜!このラインを越えて2007年を終えるか?越えずに終わるか?かなり大きなポイントになると個人的には思っています。


自分においては既に買いポジションである銘柄を保有中ですが、昨日今日の動きでようやく利益が出てきた形になりました(汗)


もうひとふんばりで上昇をしてもらえれば、一度利益確定してもありかなと思っております。


サブプライムローンにまつわる話は、米金融機関の資本増強がある程度目処が付いた事から考えても、年内はさすがに新たな動きも出そうにない雰囲気もあり、このまま穏やかな相場が続きそうな気もしています。


いずれにせよクリスマス休暇明けの本日からのNYダウには注目です。


という訳で本日はこの辺で!

なるほど、参考になりました!と言う方は一つクリックで
ランキングが上がりまする。
という訳で本日はこの辺で〜!


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】12年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】SBI証券
【仕事】自営業 兼 会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】32歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント