日本株も反発上昇する展開に?

ブログランキングも体調とともに少しずつ復活します!


先日の日本株は、連休前の様子見相場の雰囲気もありましたが、米メリルリンチに50億ドル相当の資本増強の話が出てきたことによって、サブプライムローンにまつわる信用不安が一段と薄らいだ形になりました。


前日は、モルガンスタンレーでしたが、その次はメリルリンチでした。この動きを受けて日経平均15000円を節目にここ数日底堅かった動きから一気に反発する相場となり、結局終わってみれば、日経平均15257円で引けて、前日より225円上昇して終えた形となりました。


また新興市場も反発する展開となり、日経平均と同じくして上昇率2%前後に及ぶ形になりました。


しかしながら、前日のモルガンスタンレーの中国の資本増強にも驚きましたが、メリルリンチはシンガポールからの資本増強でしたね。


シティバンクはアブダビ投資庁ということで、新しいマネー時代を感じますね。チャイナマネー、オイルマネー、ロシアマネーなどなど沸きあがっている所、確実に存在感を強めているわけで今回のサブプライムローンでさらにその影響度を高めたと思われます。


結局、そのマネーで今回のサブプライムローンが救われた格好となっているわけですから、株価的には今回の一連の資本増強で安心感と動いているようですね。サブプライムローンの解決になっているかどうかはさておきとして、相場の不安心理は少しずつ和らいできたと言う感じです。


また日本株の上昇した後の金曜日の夜のNYダウも底堅かったです。200ドルオーバーの上昇をみせて、この影響でシカゴ日経先物も15630円をつけていて、日経平均が15257円で終えている開きをみれば、普通に考えて連休明けの相場は高く寄り付しそうです。


ただ、流石に400円近い値幅は行きすぎだと思うけど・・・^^;
高値掴みしないように要注意です!


ですが、この流れで一旦の日本株の戻り基調になりそうな形になってきました。前回の日経平均16000円の節目を攻防として、ここを突き抜けてくると短期的に上昇トレンドに向かう流れになるだけに、この16000円の節目がかなり重要なポイントになってきます。


という訳で来週の水曜日、木曜日あたりに注目したい所です。短期的には戻り上昇して行く展開になりそうです。


という訳で本日はこの辺で!


なるほど、参考になりました!と言う方は一つクリックで
ランキングが上がりまする。
という訳で本日はこの辺で〜!


この記事へのコメント

1. Posted by 日直   2007年12月24日 21:56
いつも塾長日記にアクセス頂き、ありがとうございます。

今までアクセスして頂いていたURLが変わりました。
お手数ですが、リンクの変更等お願い致します。

旧URL http://choukabu.com/blog/index.html

新URL http://choukabu.com/nikki/

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】18年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】VALU / SBI証券
【仕事】会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】38歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント