SQ前と先物売りとサブプライムの合わせワザ

ブログランキングは、かなり大人しいです(涙)


本日の日本株は、前日のNYダウの大幅反発から始まって、結局勢いを失って10ドル高で引けているところの弱い印象をそのまま引っ張った形で相場が始まる形なりました。


その後、前場、午後にかけてじわじわと下落する動きになり、明日がSQ日という事もあって先物売りが加速した部分と、サブプライムローンの不安が増幅した形で一気に売りが加速した形になり、結局、日経平均15536円で終値395円安い所で引けて終わっています。


また新興市場においても、各市場とも弱い動きで2%前後の下落に終わっています。


さて今日の値動きですが、いくらSQ前と言っても下げすぎじゃないでしょうか?正直ここまで動くのか?とびっくりしています。


その背景にはやはりサブプライムローンの信用不安が増幅している所からだと思いますが、昨晩に発表された米欧5中銀による緊急流動性供給策の発表という対応からの不安要素だと思います。


つまりこのニュース、くるべき時に備えて緊急に資金を供給できる準備をしているという事でいよいよサブプライムの恐怖に備えての対応とも思われなくもないです。


「なに?そんなにヤバイのか?」


というのを露呈しているような物だと思うのですが、僕の知る限りでは相当ヤバイです。サブプライローンは・・・


一説には、今年の年末越えが出来るかどうか微妙な短期資金が高金利になっているのを耐えられるか?とかなり噂になっていますが、これは少し前にアブダビ投資庁の資本参加で救われたシティバンクのように、他にも危うい金融機関があるという事に備えてだと思われるのです。


実の所、シティバンクだからまだ大丈夫だったのかもしれません。。。。アブダビ投資庁からの救いの手をつかむ事ができたのがシティバンクだからかもしれませんね^^;


いずせにせよ、もともと米金融機関は期限付きの短期資金を貸しては、損失を埋めてという事をしていたので時限爆弾のようなもので、それがそろそろヤバイという事になっているのがここ最近の資本注入やら、資金供給の流通動性で連携をしているわけで・・・つまりは穴埋めの対応策なのです。


結局、まだサブプライムの本当の解決にはなっていないと言うのが本当のところです。


ただ相場は、この不安を隠して目先の動きで上昇する動きになっていました。長期トレンドは下落トレンドでしたが、短期でうねりで上昇していましたが、ここ最近のサブプライムのそろそろ怪しいと言う動きにまた大きく動いてきた感じです。


今日の日本株の下落はSQ前の下落値幅としては普段よりもかなり大きく、もしかしたらNYダウの下落を先取りした動きのような気がします。


いずれにせよ、日経平均は半年チャートで下落トレンド継続中の動きになっており、明日はSQ日とは言え、今日の下落から大反発するというシナリオは考えにくい感じです。


いずれにせよ今晩のNYダウがキーになります。


最近の日本株は、こんな感じで個人投資家の嵌めこみ相場になっているので要注意です。


・寄り高 ⇒ 下落

・寄り安い ⇒ 上昇


この動きは必ずとはいえないですが、ここ最近はかなりこのようなパターンが大きいです。ただ今晩NYダウが大暴落したら、それはまた別の話になってきます。


もちろん全てがこのパターンの動きではないので頭に入れておく程度が宜しいと思いますが・・・


今日の大幅下落において自分はと言えば、相変わらず現物保有で様子見となっています^^;と言うのも、全体の下落に比べてかなり手堅い値動きとなっている海運関係を保有しているので今日の全体の大幅下落もほとんど影響を受けていないです。


そもそもこのセクターは、日経平均が上昇していても、個別でかなり売り込まれていてここ最近は微動だに底堅い値動きをずーっとしていたので、今日はむしろ上昇する動きになっていました。


ただ、全体の売り込みに押されて流石に下落となりましたが、それほど落ちてもいないので変わらず保有という感じです。


海運関係は、かなり安定感ありですね・・・
逆にこの所の全体の相場に押されて上昇してきたセクターの落ち込みは今日は激しいはずです。また明日も全体が落ちるとこのセクターも落ちてくるので売りをしかけるならば絶好のチャンスともなりそうです。


と言っても売りしかけも、あまりポジションを大きくせずにコツコツと利益を乗せて行く形が良さそうです。


なにか、どこかのタイミングでどーーーーん!とありそうな気配がひしひしとあります^^;


という訳でかなり要注意して大きく動いてから動き始めます。


という訳で本日はこの辺で!


なるほど、参考になりました!と言う方は一つクリックで
ランキングが上がりまする。
という訳で本日はこの辺で〜!



この記事へのコメント

1. Posted by 株式情報局員   2007年12月15日 10:58
サイト管理者様

コメント失礼いたします。
「株式情報局 マーケットNewsExpress」というサイトを運営しております松岡と申します。

このたび、貴ブログを拝見し、ぜひとも当サイトにご参加頂きたいと思いコメント致しました。

当サイトではカテゴリー別で情報を配信しており、登録していただければ、ランキングサイトとは異なり、リンクをして頂く必要はございません。

アクセスアップにも繋がると思いますので、是非一度ご覧頂き、気に入ったならご参加頂ければと思っております。

株式情報局 マーケットNewsExpress

http://www.edita.jp/kabunews/

ご参加頂けるなら、こちらより登録願います。

http://www.edita.jp/admin/editor_request.php?site_cd=kabunews

それでは失礼致します。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】12年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】SBI証券
【仕事】自営業 兼 会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】32歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント