小反発と戻り売りの揉み合う展開に・・・


ブログランキングはじわり上昇〜!


本日の日本株は、昨日のNYダウの揉み合い相場となった上での下落となった相場と全く同じような値動きの相場模様となりました。


寄りつきは弱く始まったものの次第に値を上げる展開となりましたが、それもまた海外市場が弱い寄りつきであるのを確認すると急速に下落する展開に・・・


また後場も下落から再び上昇する展開となり相場は乱高下してわけのわからない値動きとなりました。結局、日経平均は15126円で前日より70円安い所で終わりましたが、日経平均が15時で引けた後の日経先物の方が急速に下落する動きとなり、また夕方のイブニングセッションをこなして、15000円で引けています。


なんとも日経平均株価と120円も乖離がある状況になっています^^;今日の値動きをみて思ったのは、下落からの買いあがる動きはあるものの、結局、戻り売りになる展開となっていて、揉み合い相場の動きとなっています。


この連日下落した水準からもみ合いの相場となり、あるタイミングで一気に再び下落にと落ち込みそうな展開がありそうな感じもありますが、それが何時になるかは全くわかりません。


あるとしたら新しく下落するネタがあればさらに下に下落しそうな感じもしますが、今の状態では今のところ、下落するにも少し抵抗線を感じています。具体的には日経平均15000円ラインですね。


ここを割っても直ぐに反発しているというのがここ数日の相場の動きとなっています。逆にいうと日経平均15000円ラインを大きく割り込んでくるとなると心理的にもチャートのテクニカル的には、さらに下に落ち込んでいきそうな気もしてくるだけにココのラインでの反発でそれの流れが死守されているようです。


こんな値動きとなっているのですが、今後の動きはやはり下落傾向は続くと思っています。小反発や戻りが多少あっても結局、売られて戻っていくような動きをしていく今の現状を見ても、やはりこの下落の流れはまだ変わっておらず、サブプライムローンの外部要因が特に変化のない状況においては、大幅下落もなければ大幅上昇も無いと言う展開となっています。


という訳で、基本的には売り継続でのポジションです。ただ、戻り反発がちらほら出てくるような動きもあるので、焦りがちなのですが基本はトレンドに乗った投資をするという意味で、これが出来ればと思っております。


ただ今日の相場の値動きをみて乱高下している様子をみて、今の水準レベルでのもみ合いが少しありそうでもあり、普通にこの相場模様を見た方が良いかなと思います。売り優勢の方針は変わらないものの、若干反発もありそうなので要注意と思っています。


では、本日はこの辺で!


なるほど、参考になりました!と言う方は一つクリックで
ランキングが上がりまする。



この記事へのコメント

1. Posted by どんぱっち   2007年11月13日 22:01
明日の相場はどうなるんでしょうね〜
(*´д`*)

少しずつ株買ってますが…
明日も下がり続けると精神的にキツイです
(/_・、)

お互いがんばりましょうねo(^o^)o

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】18年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】VALU / SBI証券
【仕事】会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】38歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント