FOMC後、堅調な動きとなりました!


ブログランキングはだいぶ調整下落中(涙)


本日の日本株は、米FOMCを無事に通過して利下げを受けてNYダウが堅調に上昇したことを受けて、日本株も堅調に推移する形となりました。

寄りつきから、小高く始まりましたが前場は堅調に推移、後場からは振り落としとも思えるような弱い値動きに一旦なったものの、底堅い動きになって後場は後半に向かって強さを確認した形で終わってみれば、日経平均は前日より137円高い16870円で引けています。


一方で新興市場銘柄は一昨日に軒並みにでた新興市場銘柄の信用売禁止から、流れが変わっていて利益確定の流れとなっています。信用売り禁止と言っても、個人投資家だけの話で、機関投資家は売りは可能と言う不思議な仕組みなのですが・・・


という事で、この動きでここ最近のかなり不自然に急騰していた新興市場銘柄が利益確定売りが続々と出て、新興市場の指数は3市場とも下がっています。


個人投資家が現物を手放して利益確定する一方で、機関投資家は間違いなく信用売りをしかけているに違いないですが・・・(涙)


新興市場銘柄においては、このような操作がある状況なのでここ最近はあまりNYダウや全体の動きにはあまり関係なく動いています。仕掛けては、買い、仕掛けては売りですね。


という事で、これらの銘柄でトレンドを見て投資するにも、あまり参考になる事はなく、利益が出ても、一瞬にして落ちたりと、デイトレ銘柄に変わりはないですね。


ここ最近の値動きは相当激しいので、デイトレするにもかなり難しいのではないでしょうか??


この値動きを見て思うには、もっと大型銘柄で乱高下もせずに着実に切りあがっている銘柄もあるので、こういう銘柄で楽に稼げたらいいと思うのですが・・・


こればかりは相性としか言いようがないですね。投資スタイルともいいますが、僕においてはもっとのんびりジワジワ勝てる銘柄で利益を積み上げるだけです。


という訳で最近はだいぶのんびりとスィングトレードできる地合いになってきているので、安定感のある銘柄で利益を積み重ねています。


全体の値動きからすると、派手さはないので焦らされていますがコツコツ利益を伸ばしています。


昨日もブログに書いたとおり、サブプライムで売り込まれていたセクターで最近、値動きが良くなってきている所に投資をしていると言う感じです。


ここ最近では、りそな銀行が猛烈に上昇してきていますが、流石に最近の底値から利益をとれた訳ではないですが、流れに乗って利益を乗せることも出来ました(上出来)


ただ、今日もかなり上昇しているので流石に一旦は利益確定が出そうな動きも考えられそうです。


最近は決算発表というタイミングで大型主力銘柄にも資金が入ってきている感じも出て来ているので、ココあたりの動きを注目しつつ、また利益をコツコツ伸ばして行こうと考えています。


と言う感じで、FOMCを終えてかなり良い動きになってきました。テクニカルチャート的にもちょうど8月半ばの下落からトリプルボトムのような形になっており、日経平均の上値は、前回の山の17500円付近に目線がいくようになって来ました。


ここを越すか、越さずに下落してしまうか?
これが今後の日本株の強さを計る事になりそうです。


昨日も言ったように、11月は外資ファンドの決算期で末にかけて下落する事が多いので、之を頭にいれつつ、相場に向き合って行きたいと思います。


という訳で本日はこの辺で。


なるほど、参考になりました!と言う方は一つクリックで
ランキングが上がりまする。



この記事へのコメント

1. Posted by ミミ   2007年11月02日 08:37
11月は!コレ頭においておきます
勉強になりました 

ありがとう
応援してましす!
 
upup!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】18年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】VALU / SBI証券
【仕事】会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】38歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント