外国人投資家が相当買ってきた模様です・・・

ブログランキングはじわじわ上昇傾向です。

本日の株式相場は、堅調な為替推移とNYダウの100ドル近い上昇を受けて、素直に好感されて高く始まる展開となりました。


ただ、今日の相場において寄りつきの気配から並々ならぬ力強さを感じましたが、寄り付きまえの外国証券経由の売買動向が3000万株の買い越しとなっているという異常な数値を確認しました。


普段なら、数百万、数十万程度のぶれしかないですが、3000万株の買い越になっているとは尋常ではないと思いました。


この動きをみて、福田総理になってからというもの、動きの変化を感じつつ、外国人投資家が日本株を買ってきた動きを強く感じました。


どうやら、昨晩から本日にかけて福田総理とブッシュ大統領が電話会談をしたらしく、米国訪問についての話をした様子で、この流れをうけて外国人投資家には日本政権の安定ガ見えてきたと見えて、日本株を一気に買ってきたのではないか?と思っています。


もちろん、外国証券経由で邦人も株を買うことができるのですが、今日の猛烈な買い越しの数値をみてやはり外国人投資家が一気に買って来たと思いました。


そして相場が寄り付いてみて、日経平均16500円のラインを一気に突き抜けてきたことで、日本株の上昇トレンドが見える流れになりましたので、ここからさらに買いが進んだ形になりました。


本日、強烈に上昇している銘柄をみても、かなり売り込まれていた銘柄でかつ、外国人投資家の目に付きやすい銘柄ばかりが急騰していましたので、この動きを見てもやはり買ってきているという温度を感じました。


新興市場銘柄も、同業種ながらも急騰している銘柄もある中で、全然人気のない株も多少上がっていましたが、後場の後半に一気に上昇をしているところをみると、国内投資家が出遅れで買い拾ったような動きでした。


主力は外国人投資家が、種火をつけて買っていて急騰しているところから、広がっていったような感じです。


不動産ファンド系銘柄や、また散々売り込まれていた銀行などもかなり強い上昇になっています。


今後の相場の展望としては、日経平均16500円を強く抜けてきた事で、上昇トレンドになる動きなっています。


よって今回の上昇で多少調整下落しても、サポートラインを強く上昇して突き抜けているので今後は安心感のある動きになってくると見ています。


今日の上昇で一旦の利益確定はあってもおかしくはないし、明日が週末という事も考えると普通に考えるならば明日は落ち着いた値動きになると見るのが妥当です。


ただ多少下落して調整しても日経平均16500円を大きく上昇したという事が、かなり大きいです。


NYダウの上昇は先週に上昇トレンドラインが確認できてその後も、堅調に上昇している動きなっていますが、その動きを追うような展開になっている感じです。


いままで為替動向と連動するような日本株の値動きでしたが、福田総理という意外な妙薬が日本株市場に動きをもたらしているような感じです。


政策はまだ見えませんが、裏の世界では既になにか着実に動いている気配を感じます。金融の動きを見れば、表に見せない政治の世界も見えてくる!


と言うわけで今日の大幅上昇でかなり相場の地合いが良くなったと思います。


個人的にも、昨日の現物のみポジションから、日経平均の大幅上昇を確認してからさらにポジションを増やして、今日一日でかなり利益をとりました。


ひさびさに大漁だった1日でした。
ただ今日は上がり過ぎる感じもしたのと、明日は週末とあって、かなりの利益が出た部分においてだいぶポジション整理して終了しています。


この地合いになっていよいよスィングトレードで持ち越しも安心できるような状況になってきました。


と言うわけで本日はこの辺で!

なるほど、参考になりました!と言う方は一つクリックで
ランキングが上がりまする。



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】18年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】VALU / SBI証券
【仕事】会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】38歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント