機械受注が好感し、日経平均を押し上げる展開に

ブログランキングは若干浮上です。


本日の株式相場は、機械受注の発表を受けて揉み合い相場の日本株の推移を押し上げる形となりました!

事前予測の機械受注値よりも良かったという事もあってそれが好感された模様です。

以下、転載しておきます。

[東京 9日 ロイター] 浜野潤内閣府審議官は9日の定例会見で5月機械受注のうち民需(船舶・電力除く)が前月比プラス5.9%となったことに関し「予想よりよい数字が出た」とし、「全体として設備投資は昨年度に比べ伸び率は低いが、 加しているとの見方に沿っている」との認識を示した。


日経平均株価は、参議院線を意識して重たい値動きになっていた相場に、いい刺激となった機械受注の発表値でした。


それと、みずほコーポレート銀行が長期プライムレートの金利をアップさせたと言う報道もあって銀行関連株が軒並み上昇〜!と言う流れとなりました。


新興市場においても、ぼちぼちと上昇している銘柄もあって、特に個別銘柄においてもマザーズ銘柄の上昇が目立っていたと思います。


サイバーやDENAなどですね。


以下、全体の株価推移です。


日経平均 18,261.98 +121.04 (+0.67%)
日経平均先物 18,280.00 +130.00 (+0.72%)
TOPIX 1,792.23 +12.56 (+0.71%)
JASDAQ平均 2,127.09 +2.90 (+0.14%)
JASDAQ指数 82.33 +0.18 (+0.22%)
マザーズ指数 914.73 +4.95 (+0.54%)
ヘラクレス指数 1,481.30 -1.24 (-0.08%)


ヘラクレスを除いて満遍なく上昇と言う感じです。
あとは、気になるのは・・・


やはり日経平均株価が18300円という節目のラインという事です。
これを突き抜けるかどうか??と言うところですが。


今日の機械受注の上昇があったものの、さらに上昇していくには若干材料不足と言う感じもいなめず、全体に底上げしての上昇が続くというシナリオには弱さがあります。


ですので、この水準でまたまた揉み合う株価になりそうな感じもあります。
あとは、今日の銀行株の上昇がさらにまた続くならば、全体の株価の上昇へと繋がる事もなくはないですね。


ただこの銀行株の上昇と言う意味では、金利の上昇が常につきまとってくるので、全体の株価が上昇するとは何ともいえない感じです。


ですが、今日のみずほの金利アップで銀行株が上昇するという流れがひとつ見えたので、今後の銀行株は少し面白いかもしれません。やはり金利上昇と言う流れになると、銀行株にとってはもちろん収益アップとなるので株価も動くと言うわけですから。


このパターンを覚えておいて、次なる上昇で利益を手にしたい所です。


あとは、機械受注が良い数字が出たものの、まだ鉄鋼、重工、造船などいまいち重たい動きが続いています。


ここら辺が伸びてくれば、かなり安心感があるのですが・・・
いまだに微増となる動きなので物足りなさがあります。


やはりここのラインナップが強く上昇してこないとなぁ。とつくづく思っています。


あとは、今週は金曜日がオプションSQとなっていますので、この前に株価が多少なりとも動きそうです。


やっぱり18300円のラインが節目になりそうです。
あまり突っ込み買いせずに、様子見が良さそうな一週間となりそうです。


という訳で本日はこの辺で!


なるほど、参考になりました!と言う方は一つクリックで
ランキングが上がりまする。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】18年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】VALU / SBI証券
【仕事】会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】38歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント