日経平均の下落以上に現実は厳しそうです!

ブログランキングは素直に下落中〜(涙)


新興市場の下落が止まりませんっ!
この動きが、日経平均の下落以上に相当な投資意欲をそぐと共に、実際の所の投資余力を相当削っていると、身を持って感じています(汗)


それにしても新興市場は酷い状況になっています。


この動きはどこまで進むかは正直わかりせんが、新興市場銘柄を保有している人はいくらパフォーマンスのよい株を持っていたといえどもやはり全体の下落の影響は受けるかと思いますので、持ち株は限りなく少なくしたいというところです。


しかし、それにしても新興市場の下落も去ることながら、日経平均株価もさっぱりめっきり良くありません。今日のこの値動きの中で利益をまともに出せるとしたら、売り方のみだけでしょうね。


それにしても、後半の途中まで強かったトヨタ自動車においても一気に途中から下落していますし、あとは通信関連銘柄は強かったもののその他の業種においても殆ど下落に終っています。


う〜ん、やはり日経平均株価は17200円〜17700円のBOX相場なんでしょうか?
今の株価が17500円ですから、まだまだ微妙なラインと言う感じです。


あまり下落のことは考えたくありませんが、素直にBOX相場の動きと考えてしまえば、下落も素直に受け入れられるかもしれません・・・苦しい所です。


ただ、今言えることはこのような微妙な状況からは新規の買いは非常に厳しいという所です。主力銘柄の一つ一つをテクニカル的に見てみても、安値圏にあるというものは、見当たりません。


ここはBOX相場という事を頭の中にインストールし直して、株価の買われすぎ、売られすぎの指数をみるRSI曲線をみると多少なりとも今の水準がどういう所かわかってくるところです。


そこで冷静になって主力銘柄のRSI指数を確認してみると、やっぱり買えません^^;


考えたくないですが、今日の下落の流れと指数の数値からみても下落の可能性が高いことになっています。う〜ん、厳しいですね。


もはや海外市場が好調だからうんぬんというように、考えずに日本株は独立独歩で弱い展開を頭に入れて値動きを考えた方がよっぽどわかりやすいことか!と改めて思うようになりました。


なまじ海外市場の反発があったからといって、日本株に期待をしてしまうと逆って下落すっる・・・


この相場の動きの裏には明らかに外国人投資家の仕掛けがある事は明らかなんですが、これをどうこう言ってもどうにもなりません。非常に悔しいですがこれが現実ですね。


今日の外国人投資家の売買動向を見ても、やはりクレディスイス証券が売買の鍵を握っているような売買状況になっています。


これです ⇒ クレディスイス証券の動き


昨日までの買いの一点張りが、今日は売りの一点張りに変更となっています。


しかしどうしてクレディスイス証券は、綺麗に買い一本調子の日と売り一本調子の日と使い分けができるのかどうか不思議でなりませんです。


考えられるのは相場のある一つのタイミングに、一斉に買いを集中させて流れを作る。もしくはその逆の手法が考えられる。という事か?というように考えてみても、彼らが場中にどういう動きをしているかがわからないので何とも言えませんね^^;


わかっているのが、クレディスイス証券の持って行きたい方向に日本株が動いているという不思議な状況にあるという事ですね。


う〜ん、なんだか腑に落ちないことばかりですが、彼らの動きはさておきとして、現状の動きを冷静に捕らえてBOX的な動きとしてとらえていくしかありません。


17日に3月GDPの発表があるとの事なので、タイミングとしてはどんぴしゃりで、底まで下落した後に発表後に再び上昇に転じてくるか?どうか?と言うところですね。


いずれにせよその指標発表もあるという事もあり、動きにくい展開になっているようです・・・ただでさえ売買しにくい状況なのに、う〜ん。なんともいえない展開です。


という訳で今日は
こんな感じで終ります。


なるほど、参考になりました!と言う方は一つクリックで
ランキングが上がりまする。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】12年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】SBI証券
【仕事】自営業 兼 会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】32歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント