日経平均先物の売り手口が先行して下落しています^^;

ブログランキングも何だかんだで頑張ってます
( ̄□ ̄;)!!

こんにちは〜!
本日もお疲れ様でした。

今日の相場を語る前に・・・・

昨日のお花見に行った時の様子を少し^^
ここは日本有数の花見の名所の上野公園の様子です。

上野公園






いや〜、人が多すぎて疲れましたが、ちょうど満開で散り際だったので桜吹雪で最高のお花見となりました。一年でとっても贅沢な気分になる一時ですね。


さて、そんなお花見の話はさておき・・・
相場の話に入ります。


本日の相場は、日銀短観の発表にフォーカスが行っていましたが・・・


特にサプライズも無い数値と共に、予測値よりも若干弱い数字が出たという事もあって、力抜けした感じの展開になりました。


どうも日経平均先物の売りが先行して、ずるずると相場全体に弱さが伝わっていた感じです。結局、そうこうして終値は少し予想外な弱さとなりました^^;


全体の相場はこんな感じです。


日経平均 17,028.41 -259.24 (-1.50%)
日経平均先物 17,030.00 -280.00 (-1.62%)
TOPIX 1,682.49 -31.12 (-1.82%)
JASDAQ平均 2,109.72 -13.64 (-0.64%)
JASDAQ指数 84.49 -0.58 (-0.68%)
マザーズ指数 1,020.30 -18.01 (-1.73%)
ヘラクレス指数 1,690.74 +7.51 (+0.45%)


ヘラクレスは予想外に強いですが、他は駄目ですね(涙)
自分の感じとしては、日銀短観の発表で今日の終値は想定できるものではなく、少し意外な終値となる下落のしかたでした。
 

考えられるのは、日経平均先物の仕掛け的な売りです。それもごく短期的なものと見ています。


だって、為替もたいして動いていないですし、他の海外市場も下がるどころか上昇しているところが殆どでしたから^^;


今日の下落は腑に落ちない・・・
と言うより、いかにも強引な下落という感じです。


今、欧州の海外市場を眺めてみても下がるどころか、ほとんど上昇しています。日本だけなぜか弱い終り方です。


たしかに全ての海外市場が上昇しているというわけではありませんが・・・


今日の下落はちょっとおかしい感じです。
新年度入りして、買いが入るかと思ったら日経先物の売り手口から下落となる相場になるなんて不思議ですね〜^^;


きっと短期的なものに違いない!
と根拠の無い変な確信があります(汗)


今日は鉄鋼関連などの利益確定売りが、連日続いた流れの中で最近、元気のあった企業再編関連銘柄も弱かったです。


具体的に言ってしまうと、日立製作所や三菱重工などです。この辺りが弱いとなると流石に雰囲気が良くないです。最近、特に相場を引っ張っている雰囲気がありましたし、日立製作所あたりは、本日も途中までは強い日足になっています。


でも・・・やはり後半の強い下落から負けてしまっています^^;
さすがに仕方ないかな。と言う感じです。


明日の相場の行方にもよりますが、またこの辺りが底堅い動きを見せるならば、今後の展開もそんなに暗いものではないです。


と言うよりも明日も連続して下落したら・・・
ちょっと恐いです。


先物売りの今日の下落が短期的なものじゃないとしたら、恐いって事ですね。今晩のNYダウの動きをチェックして明日の感覚を探りたい所です。


ただ、個人的には意図のある売り叩きで日本企業を安く買いたい連中の仕業な気がしています。なので安易に狼狽しての売りはしないつもりです。


そうは簡単に行くか〜!
と気張ります!


では、本日はこの辺で。

なるほど、参考になりました!と言う方は一つクリックで
ランキングが上がりまする。




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】18年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】VALU / SBI証券
【仕事】会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】38歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント