優待・配当権利落ち後は押し目になるか?

ランキングがいつの間にか凄い事に^^;


こんばんは〜!
本日もお疲れ様でした。
いつの間にかブログランキングが熱い事に(汗)
なにはともあれマイペースです。


今日は何と言っても、3月の株主優待・配当権利日という事もあって底堅い展開になりました。と言っても1日の値動きを見る限りは弱さを感じた動きも見られました^^;


全体の相場はこんな感じになりました。


日経平均 17,521.96 +41.35 (+0.24%)
日経平均先物 17,470.00 +30.00 (+0.17%)
TOPIX 1,741.37 -0.57 (-0.03%)
JASDAQ平均 2,143.00 +1.52 (+0.07%)
JASDAQ指数 85.55 +0.50 (+0.59%)
マザーズ指数 1,025.04 +16.92 (+1.68%)
ヘラクレス指数 1,689.95 +28.15 (+1.69%)


全体としては新興市場銘柄の強さが目立ちましたね〜^^;
最近では珍しい感じですね。


さてさて本日の相場ですが、やはり株主優待・配当取りという事もあって微増、微減の株価でもみ合って結局は上昇に終えた相場でした。


ただ〜し、明日においては株主優待・配当の権利落ちと言うこともあって格好の売り圧力が出てきます。


世界同時株安からのちょうど半値戻しあたりの節目ともいえます。ここ最近、先日の大幅下落からの目立った調整下落もなかったので明日はそのきっかけとなりそうな感じです。


つまり、権利落ち後にセオリーどおりに下落する展開となりそうです。しかしながら興味深いのは、この調整下落から押し目で拾われるか?拾われないか?という所に相場の強さを測ることが出来ます。


個人的な事を言ってしまうと・・・
下落してきたらやはり押し目で拾って行きたいと思っています。虎視眈々と狙っています。


まず見たいのは、寄り付きの強さと弱さを見極めてそこから押し目が入ってくるような下落で明日が終えるかどうか?ですね。


明日は株主優待や配当の権利落ちでどうしても下落しやすい相場ですので、そんな相場でどんな株価で終えるか?ここがミソになりそうです。


微増・微減で終れば、明日以降の相場から押し目を拾って行っても良い感じですが、明日、大きく下落するようであれば少しクールダウンして調整どころを見極めたい所です。


焦るべからず様子を見ようと思います。
いずれにせよ、明日は節目のような感じです。


という訳で本日はこの辺で〜!


なるほど、参考になりました!と言う方は一つクリックでランキングが上がりまする。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】12年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】SBI証券
【仕事】自営業 兼 会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】32歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント