為替と株価が連動していますね・・・


ランキングも底堅い上昇を見せてきました!


こんばんは〜!
お久しぶりのブログとなりました^^;


少々、体調を崩してしまいブログを書く気力がなかったのですがようやく復活してきました。

さてさて・・・
株価の方はと言いますと、今日は一呼吸と言う感じの下落相場に終っています。ほぼ殆どの銘柄が下落して終えています。


全体の株価はこんな感じです。


日経平均 17,178.84 -113.55 (-0.66%)
日経平均先物 17,130.00 -150.00 (-0.87%)
TOPIX 1,725.43 -15.93 (-0.91%)
JASDAQ平均 2,160.74 -1.68 (-0.08%)
JASDAQ指数 85.82 -0.47 (-0.54%)
マザーズ指数 1,040.52 -19.96 (-1.88%)
ヘラクレス指数 1,708.95 -31.41 (-1.80%)


特に新興市場が弱いですね^^;
足の速い個人投資家が利益確定売りを出したという事でしょうかね。


相場的な感じとしては、世界同時株安後の反発後順調に上昇をし続けてきたところを、一旦利益確定売りが出たような終わり方をしています。


実際、そういう雰囲気があるでしょうね。
ちょうど、日経平均17500円を大幅下落前の3分2戻しの株価になるという事もありますし、その手前で少し一呼吸を置いたという感じになったかと思います。


取りあえずの利益確定という流れという雰囲気です。
ただ〜し、為替相場を見る限りにおいては、為替が再び円高にふれてきたところからの動きと株価の動きがぴたりとあっているような感じです。


円高になれば、日経平均株価も下がる。
そんな動きで為替と株価の連動性を感じます。


そんな流れを踏まえて言うならば、為替の動きは今現時点でなんと116円台後半になってきています。


実は、日本市場が開いている時は117円半ばだったのに、その後の海外市場の動向と為替の動きを見ると、再び116円に円が急騰していると言う状況にあって、この為替と株価の連動を考えるのならば、明日の日本市場も弱い動きになりそうな感じを見ています。


海外市場の株価は ⇒ こちらでチェック!


また夜のNYダウの動向と、シカゴ日経平均の株価動向が気になるところです。為替の急な動きにどうも国家レベルでの陰謀を感じるこのごろです^^;


これまた別の機会で触れたいと思っていますが、今回の同時株安のトリガーは米国にあるという事と、米国自身が手綱を握っているとひしひしと感じています。


また株価下落が始まるのか?
と言うところでは、僕自身はそんなには心配していません。


これは冒頭でお伝えしたように一呼吸感的な感じで見ていますので、下落もそうは続く物ではないという感じで見ています。


と言っても、今の為替動向と海外市場を見てしまうと明日も日本市場はやはり弱そうな雰囲気で見ていますが・・・汗


長い目で見て、今日、明日くらいの下落調整かな?
という感じで見ています。


なので明日の下落しても想定内のこととしてどっしり構えていこうかなと思います。


という訳で本日はこの辺で!


なるほど、参考になりました!と言う方は一つクリックでランキングが上がりまする。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】18年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】VALU / SBI証券
【仕事】会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】38歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント