利上げ決着で円安に(謎)

ランキングは浮上してきますた!


こんばんは〜!
本日もお疲れ様でした。


昨日は、体調を崩してしまいまして・・・
ブログの更新をお休み致しました。


どうも、ここ最近、気温が急激に寒くなったりとなかなか体調管理が大変です。昨日も少し疲れていた所に風邪のような症状となりまして、ブログもろくにかけませんでした^^;


さて、そんな話はさておき・・・
利上げが実行される事となり、ひとまずの決着となりました。ただ、不思議な物で利上げ実行がどう動くかと思っていたら、なんと円安に動いています。


不思議なものです。
どうも基本的に円安の流れは変わらないとして、たとえ利上げとなったとしても円安になるという事らしい。


どうも、日本は構造的に円安になると思われているようです。
つまり・・・円安傾向=日本の経済力が弱くなっている傾向は変わらないと世界中から見られているという事だからだ。


これはどうも喜んでばかりいられないが、ただいち投資家としては円安は実は嬉しい傾向だったりします。たとえばFXによる為替利益だったり、株式投資においても円安は輸出関連株や国際優良株には円安が業績アップに繋がるからです。


そして早くも昨日1ドル119円代となっていた為替も、今日の日銀の出した利上げ実行の決着となった事で既に1ドル121円になっています・・・汗


この為替の流れを受けて、どうも株式投資においても当分は利上げはないという安心感が広がって、株が広く買い拾われるんじゃないかって思います。


普通、利上げをしたら円高になるものだけど、逆に円安になるって事でトヨタ自動車などの輸出企業にとっては大きな意味があるからですね。


そうなってくると輸出関連株や国際優良株には、円安継続は非常に重要なポイントなんですね。


という訳で明日の相場は今日の日銀会合のイベントも終えて、すっきりした後のなるので、活況に沸きそうな気もします。


ただ、今の時間でNYダウに限って言えば、前日よりも50ポイントくらい下がっています。またシカゴ日経先物においても株価の推移が17915円と今日の日経平均株価の終わりと対して変わらないです。


う〜ん、明日は底堅くてじわじわ上昇指定シナリオと、NYダウとシカゴ日経平均を影響をうけて逆に下落するか?


と言うところですが、個人的には前者の方で
考えています。


では、本日はこの辺で〜!


なるほど、参考になりました!と言う方は一つクリックでランキングが上がりまする。



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ポール1世   2007年02月22日 04:25
5 円安は良い事だけでなく、悪い事もあります。
「日本買い」で会社が安く買われてしまいます。心配です。
今年は雪不足で夏の旱魃予想され、農産物が上昇していますし、円安ではインフレですね。
2. Posted by いで   2007年02月22日 23:09
ポールさん
そうですか〜^^;
たしかに、外資からの資金が思いっきり入ってきている感じがしますね。三角合併は資金が入ると共にマイナスな意味もありますね。

個人的には国際化が進んでいいと思いますが・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】12年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】SBI証券
【仕事】自営業 兼 会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】32歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント