日銀利上げ時期は延期が濃厚なり^^;


ランキングは浮上してきますた!

こんばんは〜!
本日もお疲れ様でした。
ブログの更新が遅くなりましたが^^;


今日はお祝い事がありまして、午後は外に出ておりまして家に戻ってきたのが25時くらいでした(汗)


なのでそれからの、ブログ更新なのです・・・涙


さてそんな話はさておき。
本日の相場を振り返ります。


今日の全体の相場はですがこんな感じに終りました。


日経平均 17,940.09 +64.44 (+0.36%)
日経平均先物 17,920.00 +50.00 (+0.28%)
TOPIX 1,779.96 +5.43 (+0.31%)
JASDAQ平均 2,208.37 +9.15 (+0.42%)
JASDAQ指数 90.69 +0.43 (+0.48%)
マザーズ指数 1,115.25 +2.44 (+0.22%)
ヘラクレス指数 1,847.62 +6.39 (+0.35%)


今日の相場は、東証銘柄、新興市場銘柄など幅広く底堅く上昇しました〜!
いやぁ、実に良い雰囲気でした。


見てて安心する感じのあるいい流れの相場でした。
今日の相場はこんな感じでしたが・・・


肝心なのは次なる展開の話ですよね^^;
まず、日経平均だけの事を言えば、18000円は節目になっています。心理的にここを突き抜けてくるかどうか?


これがまず一つのポイントです。
力強く突き抜けてくれば、今後の上昇にも弾みがつきそうです。もし、突き抜けなくても、若干調整して下落した後にまた上昇に行きそうな雰囲気でもあります。


さて、この雰囲気のよさを感じているのは、なんなのか?と言う所ですが、おそらく日銀の利上げはないだろうと言う大方の見方といいますか、雰囲気が今出ているところが強いと言えます。


今のタイミングの利上げは、景気の腰折れになる可能性が高く、まだする事は難しいと言う理論の展開が今は、優勢だからでしょうか。


少し円高も、円安に戻し始めてきているのも、その影響が出ているところかもしれません。


この日銀利上げの見送り安心感からも、株価の底堅さを表していると思います。


日銀と政府が妙に静かなのが気になるところですが、やはり相場も為替も利上げはないという方向で織り込みつつあるのではないか!と思っております。


今の為替が円高にふれているのは、米国景気を受けてのものであり、利上げの兆しを受けた物じゃないとすれば、色々とまた可能性が出てきます^^;


また為替においては、利上げが見送り濃厚となった場合には、また円安に触れる事は間違いありませんです!


そうなるとまた輸出関連株が元気になってしまいますね〜!
またまた株価は底堅い事になりそうです。


という訳で、日経平均の株価が18000円が節目になりそうですが、株価は底堅い展開でじわじわ上昇しそうな感じです!


では、本日はこの辺で〜!

なるほど、参考になりました!と言う方は一つクリックでランキングが上がりまする。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】18年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】VALU / SBI証券
【仕事】会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】38歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント