サッポロHDが米ファンドに買収される!?


ランキングは浮上してきますた!

こんばんは〜!
本日もお疲れ様でした。


昨日の上昇で、さらにNYダウの上昇で引けて終えていただけに本日の寄り付きは高く付くと思っていましたが、シナリオ通りになりました〜!


その後、じわじわと上昇してもみ合いながらも結局は終ってみれば、大幅高でもなく微増でもなくいい感じに引けました。


全体の相場はこんな感じです。


日経平均 17,897.23 +144.59 (+0.81%)
日経平均先物 17,890.00 +110.00 (+0.62%)
TOPIX 1,776.71 +11.40 (+0.65%)
JASDAQ平均 2,200.68 -2.61 (-0.12%)
JASDAQ指数 90.28 -0.25 (-0.28%)
マザーズ指数 1,132.48 -3.92 (-0.34%)
ヘラクレス指数 1,850.37 -29.15 (-1.55%)


でも良く見ると新興市場は弱いですね^^;
う〜ん、これはダヴィンチ・アドバイザーズの不動産評価の不正があったことから、ダヴィンチだけでなく、同業他社も同様に株価を切り下げた事による影響による物と思われます。


う〜ん、新興市場がまた信用が失墜しますね(汗)
また長い新興市場に暗雲が立ち込めてます・・・


関連銘柄は、損切り、もしくは売りで流れに乗るほうが良さそうですね^^;


さてこんな状況ですから、また東証の銘柄が底堅く上昇しそうな感じです。今日も上昇し、日経平均18000円に向けて上昇してきてもおかしくない流れです。


ただ、18000円にタッチするとひとつ達成感で、下落する要因になるかもしれません。


明日は、金曜日なのでそこまで行かずに来週に持ち越される可能性も無きにしも非ずです。


今日はGDPの経済指標も良い内容が出たようですが、日銀の利上げうんぬんの話には発展していない感じです。


どうも、日銀利上げはタイミングとしてはまだ早すぎるような気がしています。何だか、政府も今回は前回のように日銀に激しく牽制球を送ることなく、しずかに利上げ見送りとなるような気がしています。


ただ、なぜか円高に触れています。
これだけが気になります。


ひょっとしたら為替が円高になるって事は、利上げの可能性もなきにしもあらずです。この為替動向だけが、日銀の動向を知るモノサシ的な物になる為に為替動向のチェックは欠かせないですね。


さて、そんな全体の相場観はともかくとして、サッポロHDが買収されそうなニュースが飛び込んできました!


これです ⇒ サッポロが買収される?


このニュースはちょっと以外でした。
ある種僕の中ではサプライズなんです。
ある程度規模のある会社だから、歴史のある会社だからこそ、今回の買収の流れはインパクトが強いです。


こういう流れになってくると買収されたら価値の高そうな企業などに注目が行きそうです。


例えば、原子力発電の技術を持つ日立辺りなんかも、又注目が出てきそうな感じです。


買収防衛策として、自社株買いなどを仕掛けて自分から株価をあげていく戦略を取ることも考えられなくないですので^^;


そういう意味での株価上昇へは期待できそうです!
という訳で本日はさら〜っと終了いたします。


なるほど、参考になりました!と言う方は一つクリックでランキングが上がりまする。




トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 92   2007年02月16日 21:13
サッポロがアサヒとくっつく可能性もありますよ。
2. Posted by terumame   2007年02月16日 23:46
こんにちは

トラックバック・コミュニティ「あ〜みんなで株、株式投資、株取引」を管理しているterumameです。
遊びに来ちゃいました・・・。


IPOとスイングトレードで遊んでいますが、T1 等にも手を出しています。

私のお部屋にも遊びにきてくださいね。

今後ともよろしくお願いいたします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】18年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】VALU / SBI証券
【仕事】会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】38歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント