三猿金泉秘録−相場の聖典−

ランキングも順調に推移!


こんにちは、今日は相場がお休みですがブログ更新です!
実は、今、新幹線の中で書いております。


昨日のブログで、大阪に行くと書いておりましたが
まさに今、移動中なのです・・・


ちょうど今は、名古屋を出て京都に向かっている所です。
といいながらも、「まもなく京都〜!」というアナウンスが(汗)


なんだか、ブログを書き終えるてアップする頃には
新大阪に到着してしまいそうです。


さてさて、そんな話はさておき・・・
実は、新幹線の移動中にこんなものを読んでおりました。


それは、現在の相場の原点とも言える米相場の時代に
相場の真髄が書き記された「 三猿金泉秘録 」なる書籍です。


書かれたのは、宝暦五年(1755年)で今から約250年前の
相場心理が書かれた本なのです。


実は、この本はあの国会図書館のデーターベースで
WEB上からこの原本を印刷して読むことができますが、
この時代の本という事もあって、とてもじゃないですが解読不能です。


自分も挑戦しましたが、断念しました^^;
ちなみに古文は苦手でしたから・・・
その昔に、受験勉強で詰め込んだ知識はこれっぽっちも役立たずでした。


この「 三猿金泉秘録 」の著者はわが国の相場の天才とも言われている慈雲牛田権三郎翁が江戸時代に大阪堂島の米相場で60年間の実践を通して体得した相場の真髄なるものが書き下ろされた著書なんです。


ちなみに自分が読んでいる書籍は、ばっちり現代文の翻訳付きです。でないと読む事ができませんので^^;


この本が解説付きで読みやすいですよ!
投資家の一家に一冊は買っておきたい投資家のバイブル的な本です。

三猿金泉秘録









こちら ⇒ 三猿金泉秘録

そんな由緒正しき本を新幹線の移動中に読んでおりました。
電車の中で一通り読むことが出来たのですが、今から、250年前近い米相場の本といえども、今の株式相場の真髄に通ずるものはありました。


そして、言ってしまうとあまり多くの人に
これ読んで欲しくないな・・・
と思ってしまいました。


というのは、この本の通りに考える人が増えてしまったら
それはそれはやりづらいだろうなぁ。
と思ったからです。


ただ、実践するのは至難の業かもしれませんね。


何しろ、人の裏道を行くのが相場で勝つための真髄であるということがイヤというほど書かれているのですから^^;


という訳で、運よく自分のブログで見かけた人は
一読して読んでみると良いでしょうね。

こちら ⇒ 三猿金泉秘録

何度も、何度も繰り返して読みたい相場の聖典です。
という訳で、本日はこの辺で!


なるほど、参考になりました!と言う方は
一つクリックでランキングが上がりまする。


あ、そうそうこのカレンダーは手に入れましたか?
投資家ならば来年に備えて必須ツールですよ。

重要指標の発表スケジュールなどが書かれていて、何かと重宝しますよ。絶対のお勧めカレンダーです。





トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ついんずパパ   2006年12月03日 16:59
いでさん、お久し振りでっす

遅くなりましたが一週間お疲れ様でした!!

明日からは色々指標の発表があるのでドキドキですが、頑張って行きましょうね
2. Posted by 軽トラ億万   2006年12月03日 17:05
え〜 京都 通り越したのか〜・・・
 
他人の裏を行く 不可思議な投資法
大儲けをする 秘訣ですよね
ソニーもダイエーも そして さっき
確認で驚きの喜びに震えている
中国 深センB 宝石電子ガラス200413
日本株に注視でスッカリ忘れていたのが
良かったのか・・・之も他人の裏を画いた銘柄です
日本企業が業績の悪化を理由に手を引いた企業
10万株単位でトレードしていますが
昨日 かっ飛びでした 偶然 確認しました
いでさん 江戸時代も今も変わりませんね トレードマインド
3. Posted by 行政書士 和田 哲治   2006年12月03日 21:58
5 井手さん、はじめまして。

この度は読者申請していただき、
ありがとうございます。

こちらも申請しましたので、
よろしくお願いします。
4. Posted by いで   2006年12月03日 22:33
パパさん
どもです^^お久しぶりです!
こちらこそお疲れ様でした。
明日からまた始まりますね。
いや〜、どうなることやら。
5. Posted by いで   2006年12月03日 22:37
軽トラさん
大阪から戻りました^^
おお、中国株ですか・・・
大阪で中国株のカリスマに会ってましたよ。中国もべトナムも良さそうですね。本当に・・・
これからは日本株は短期で良さそうですがねぇ^^;長期では経済的合理性から微妙な所ですね。
6. Posted by いで   2006年12月03日 22:38
和田さん
はじめまして^^
こちらこそ、宜しくお願い致します。
読者登録こちらもOKです!
今後とも宜しくお願い致します。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】18年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】VALU / SBI証券
【仕事】会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】38歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント