株価が上がる理由が見当たらない(涙)

ランキングも大幅下落なり(涙)


本日の株式相場ですが、寄り付き後に反発を見せたものの反発の力も弱く、波を打って下落していきました。


買い手の投資家不在・・・と言った所でしょうか?
結局の所、昨日のあれだけの下落の後に、外部要因は全く変わっていないわけでして、上がる理由がそもそも見当たらないというのが今の流れです。


涙、涙、涙!


どうやら日銀、政府は株価を下げたいようですね。そんな意図が感じられます。こうも、株式相場に冷や水を浴びせつつあるのは、きな臭い感じです。


実は、米国が株価を上げ続ける一方で、日本市場に大量に売りを浴びせ続けていたりして・・・


そして、そして、NYダウが下落トレンドになったと同時に、逆に日本市場が上昇してくるという展開があるのではないだろうか・・・とちょっと思っていたりもします。


いずれ落ちてくるだろうNYダウの下落に備えて、日本に売りを浴びせ、ダウの下落と同時に買い戻すというシナリオだったりして^^;


結局、外資にマネーを持って行かれているだけという事ですね。
どうも怪しいですね。アメリカの属国と考えたらありえなくもないですね。


さてそんな怪しい想像はさておき。
今の、株式相場の状況は、そんな国家の意図がある、なしは置いといて、目先の下期業績不安とその原因にもなっている利上げの不安という事が解消されない限り、投資家も資金を入れづらいという状況に来ていると思います。


何しろ日銀は、未だに12月の利上げをちらつかせているのが、腹立たしい所なんですけどね。


そもそも、前回の利上げのタイミングは早すぎたんじゃないか!って思うくらいなのですが、意地になっているのか建前なのか、まだまだはっきりしません。


なにか別の狙いがあるんじゃないか。と思うくらいです。


それと同時に、証券税制の見直しの話も出て来て・・・
いや〜、タイミングが良すぎるなと思うのです。


ただこれらの外部要因が解決されてこない限りは、新しい資金を入れようとも、入れたいとも思わない訳で、多少の反発はあっても下落基調は続きそうな感じです。


※ 株ブログランキングも下落基調に(涙)


個人投資家も、外国人投資家も今の状況の中で日本の株式市場が今後も右肩上がりに上昇していくとは、想像できないでしょうから・・・。


という訳でまだまだ下落傾向かと思います。
かろうじて今日は日経平均がプラスで終っているのですけど(汗)


売りのスタンスなら利益が出していけそうな相場ですが、買いはしばらく厳しそうです。


という訳で自分はしばらく様子見ポジションです。
自分的には休みの相場です^^;


なるほど!参考にします!言う方はこちらの応援クリックでランキングが上がりまする。




トラックバックURL

この記事へのコメント

はじめまして HULAといいます。

読者登録していただき
ありがとうございました。

私の方も申請させてもらいましたので
よろしくお願い致します♪

応援していきますね!

応援ビーーーーム☆
(ノ≧∀≦)ノ・‥…凸━━━★凹ポチ
2. Posted by 競馬マックス   2006年11月22日 11:52
少し分野が違うかもしれませんが・・・
株式投資のお休みの週末に!
ファンによる競馬解説者の人気投票で見事第1位に輝いた弥永明郎が監修の競馬情報総合サイト「競馬マックス」プレオープン!!
http://www.keibamax.com/

ジャパンカップより直前情報開始!
3. Posted by f-hiyoshi   2006年11月22日 22:30
5 頑張れ!いでちゃん!
4. Posted by いで   2006年11月23日 16:50
f-hiyoshiさん
ありがとうございます^^自分のトレードを守るのみです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】18年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】VALU / SBI証券
【仕事】会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】38歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント