日経堅調!ソフトバンク弱し!

ランキングは、キターーーーーー!?


いやはや、高安まちまちで底堅い相場になりました^^;
ほっと一安心と言う感じでしょうか?


昨晩のNYダウも一旦下げ止まりと言う感じで終りましたので、日本市場においても堅い株価になるだろうな。と思っていたらその通りになりました。


今の株式相場の動きは、NYダウと全く同じような動きになっているので、NYダウの動きには注意したい所です。


日経平均、新興市場共に幅広く底堅い相場に終りました。一方で、全くもって弱かった株価があります。


それは・・・あのソフトバンクです!
携帯電話のナンバーポータビリティで騒動を巻き起こしているソフトバンクですね。


今日の株価は、前日比の2.85%マイナスで2560円で終りました。どうやら、携帯契約動向がAUが一人勝ちをしていると言う報道を受けて、消極的な株価推移になりました。


でかでかと各メディアで報道され始めました。AUが圧倒的に有利であると言うことをです。


ただし、まだ受付は始まったばかり、ソフトバンクの予想外プランも始まったばかり・・・まだまだ先行きは全くわかりません。


今、AUが発表している株は、ツーカーの移行分が含まれている可能性があるという事。また、事前予約の移行台数である事から、まだAUが一人勝ちになると決め付けるのは、早いような気がします。


あとは実際の店舗のお客の入り状況をみて判断したい所です。今日もちょっと覗いてみようと思っています。


各社のお客の混雑状況を見ればある程度、今の勢いもわかるはずです。それと転出、転入と色々と騒がれていますが、転出する為に、お店に来る人よりも、転入する為に販売店に来る人の方が多いような気がします。


ソフトバンクについて言えば、転出の手続きは、ネット上で出来るのですね。ネット上で手続きをして、違う会社のネット上で予約する。もしくは店舗にいって機種を受け取ると言うわけです。


この流れはどこの会社も同じなんですね。ドコモもネットで解約処理して、他の会社に予約番号をもらって、移行会社に新機種を受け取りに行くと言うわけなのです。


なので、新規のお客がどこが一番来ているか?を判断する為には店舗の混雑状況を見ればわかるという訳です。


転出をしたいが為に、何時間も待つようなことはないような気がします・・・


ソフトバンクについては色々と言われていますけどねぇ^^;


という訳で、携帯各社のどこが勝ちを手にするかを知るには?黙って店舗に足を運べば良いという訳です。


携帯各社は色々と策を打っていますが、間違いなくドコモは旗色悪そうです・・・かなり厳しい展開になるに違いないと踏んでいます。


各社の状況に合わせて、株もうまく仕込みたい所です。


という訳で、本日はこの辺で!


なるほど!参考にします!言う方はこちらの応援クリックで
ランキングが上がりまする。

ランキングは9位まで上昇してきました(滝涙)
あなたの気持ちに感謝!



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by takaimonogananimonai   2006年10月31日 17:44
5 株価が堅調な事は、よい事です。
今日の運勢、金運警戒日でしたが、
安全策で無難に済みました。
2. Posted by いで   2006年11月01日 08:59
takaimonogananimonaiさん
いつもありがとうございます!
今日はどんな感じでしょうかねぇ。
う〜ん。様子見感が漂ってきました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】18年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】VALU / SBI証券
【仕事】会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】38歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント