72の法則とは?

本日は72の法則についてお話します。


この法則ってご存知ですか?
言わずと知れた、72の法則です。
この法則は、資産倍増の法則と言われております。

72の法則についてはこの本にも記述があります。




どんな物かと言うと、
名前の通り『 資産倍増を計る為に役に立つ法則 』なのです。

つまり、つまり・・・
手元資金が100万円あったならば、運用利回りでどのくらいの期間で200万にする事ができるかわかる法則なのです。

計算の方法は、到って簡単です。

例えば・・・年利1%であれば、こういう式に当てはめられるのです。

■ 72 ÷ 1 = 72年

という訳で、100万円の手元資金を200万にしようと思ったら
年利1%の運用だったら、72年かかるという事です。

だから・・・
これが、例えば、今の銀行の預金金利だったらどうなるかと言うと・・・

今、だいぶ預金金利が高くなって、金利が0.1%ですから、
これをこのまま72の法則の公式に入れてみます。

そうなると・・・

■ 72 ÷ 0.1 = 720年!?

はい!預金金利0.1%で運用し続ければ、預金資金が倍になるまでに720年かかります・・・

そんなに生きていられるか〜!!(怒)

はい、という訳なのですよ。
ですから、先日の続きになりますが・・・

金利1%の預金金利の銀行口座にお金を預けておくと、
預金資金が倍になるのに72年かかります。

が、金利6%の預金金利の銀行口座にお金を預けておくと

■ 72 ÷ 6 = 12年

ただ、銀行にお金を預けておくだけで、
12年間で預金資金が倍になる訳です。

信じられない人は、自分で計算してみてください。
ちゃんとなりますので。

こんな金利6%の預金口座にお金を預けるには、
世界的に信用度の高い海外銀行にお金を預ける必要があります。

しかも、オフショアの口座だから、金利の運用利益にも税金がかかりません。

日本の銀行だと、超低金利なのに運用利息の20%は税金で持っていかれます。ただでさえ、ゴミのような低金利なのに・・・ありえませんね。

6%という高い預金金利でもありながら、世界的な格付けも高いですし、日本の銀行よりもずーっと安全です。

日本の場合、日本の銀行の格付けがある程度あったとしても
国がいつ破綻するかわかりません。

ですから、資産運用だけでなく、資産保全の意味でも
海外の銀行にお金を入れておく事は、非常に重要な事なのです。

そんな安全でかつ、高い預金金利の口座を作る方法は?

こちら ⇒ http://www.nenri96.com/kaigaitoushi.htm

ちなみに日本国の国債の格付けですが・・・
A2ランクとなっておりまして、

アフリカのボツワナ国債より格下でございます。 (゜ロ゜)ギヨエ!!

ボツワナの場合は、A1ランクですね。


そんな国債を買うよりも、預金金利6%の海外銀行に預けて
12年で預金資金を倍にした方が、ず〜っと安全です。

ちなみに海外銀行を経由して、日本では購入する事が出来ないような安全でかつ、高利回りのオフショアファンドを購入する事が出来ます。

運用利回り平均は、20%〜30%と言う所でしょうか?

このくらいの運用利回りで、先ほどの72の法則に当てはめてみると・・・

■ 72 ÷ 20 = 3.6年

という訳で、およそ3年と半年くらいで
投資資金が倍になる訳です。

オフショアファンドなので、運用利益から税金もかかりませんし、
実質ほったらかしです。

預金金利6%の銀行口座から、
年利20%〜30%のファンドを運用する。

こういう投資が出来るようになって、
初めて本格的な資産運用と言えると思います。

そんな海外投資の方法は・・・

こちら! ⇒ http://www.nenri96.com/kaigaitoushi.htm

非常に魅力的な投資手段だと思いますので
自分も口座開設を致します!

という訳で、この方法を書いている著者の方に
あれこれ、突っ込みながらお話しました。

お互いの投資哲学、投資テクニックなどを情報交換させて頂き、
大変良い関係を持たせて頂く形になりました。

という訳で、今回、海外投資のマニュアルには
電子ファイルのPDF版と冊子版の両方があるのですが・・・

冊子版のお申し込み分につきましては、
自分のご紹介という事をお伝えして頂ければ、
冊子に伴う、送料、代引き手数料、冊子代などなどの2100円を無料として頂けるとのお話をご連絡頂きました。

ですので、冊子版をご希望の方は、
お申し込みの際に、自分のご紹介の旨をご連絡ください!

という訳で・・・、72の法則は如何でしたか?
これはあらゆる資産運用に当てはめられますので、是非使ってみてください。

大切な法則なので、72の法則に運用利回りを当てはめて
もう一度、言いますね。

預金金利0.1%にお金を預けるのか?    720年

預金金利1%にお金を預けるのか?      72年

預金金利6%にお金を預けるのか?      12年

海外ファンド運用20%にお金を預けるのか? 3.6年

よ〜く考えてみてくださいね。
あなたの未来に大きな差が出てきます(出すぎです^^;)

そんな海外預金口座の作り方・海外ファンドの運用の仕方は・・・

こちら ⇒ http://www.nenri96.com/kaigaitoushi.htm

と言うわけで72の法則を考えて、投資プランを考える事はとっても大事なことですよ!ってことを言いたかったのです。

ちなみに72の法則と言っても、また別の意味もあるみたいです。
アダルトな72の法則もありました(笑)

という訳で、本日はこの辺で!



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】18年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】VALU / SBI証券
【仕事】会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】38歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント