国立印刷局でお金量産されてました・・・(汗)

ブログランキングは低迷中(涙)


実は、前回にひきつづいて・・・
日銀のあとに、お金の勉強をしに行って来ました。


さて、どこでしょうか?
それは・・・


日本で作られている紙幣が作られている工場です!
ここです!


⇒ ここでどんどん生産されています。


いやぁ、行って来ました。
国立印刷局。


ここも、事前に予約すれば見学させてもらう事ができるのです。ただし、2週間前と結構、チェックがありますので注意です。


国立印刷局の工場の様子は、さすがにカメラはNGでした^^;
かなりの人が、フツーに、大量のお札をさばいていました。


しっかし、これだけお金があると


「やはり気になりませんか?」


なんてガイドの人に聞いて見ましたが・・・


「彼らにとっては、製品ですから」


なるほど、そう言えばそうですよね。
でも、毎日のようにお金を製品として面と向かっていたら、なんだかお金の感覚が麻痺しそうで、ちょっと寂しい感じがしました。


例えば、あなたの目の前に札束をどっさりつまれたらどうしますか?
ちょっと想像してみてください。


どういう気持ちになりますか?
僕ならば、大興奮です。


でも、国立印刷局で働いている人ってなんとも思わないんですよね。
だって、札束が積みあがっているのは、毎日見ていますから。


現に、見学している最中も、札束が積み上げられたものが、フォークリフトでどんどん運ばれていました。


「あぁー、一つ欲しい。」


と思いました^^;


お金の製造工程は、こちらで見れます。
いやぁ、本当に製品ですね、こりゃ^^;


⇒ これが製造工程!


僕は印刷工程の方が好きですね。
興奮します。


ちなみに、これがお札の原料ですよ。
これが元の木です。

紙幣の原料












三椏(みつまた)の木なんです。
お金の原料になる紙幣は。


この三椏の木の繊維を触らせてもらいましたが、相当堅かったです。
これでかなり丈夫なお札が出来るわけです。


こんな木がなぁ・・・


という感じでした。


この国立印刷局でも、またまた一億円の札束が!?
もちろん持ちましたよ。本物じゃないけどね・・・
(ちょっと飽きました)


いやぁ、国立印刷局・・・
勉強になりました。


帰りがけに、お金にまつわる凄いアイテムを発見しました。
これは次回ご紹介しますね。
いやぁ、凄いものが!?


という事で、本日はこの辺で〜。


いやぁ、また株の話はなかったですね^^;
まぁ、株に関する事ですね。


たま〜に、個別株の事について話すかもしれませんです。
基本的に、マイペースでやっていきます。


こんなブログですが、愛想を尽かさずにポチッとブログ
クリックお願い致します。


そうすると・・・徐々にやる気が上がりますので^^


個別銘柄の株情報は、こっちのブログを見てくださいね〜。
こちらで銘柄情報を!


さて、次はどんな内容をアップしようかなぁ♪



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】18年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】VALU / SBI証券
【仕事】会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】38歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント