大手証券の特徴


どんな特徴があるかっていうと
無料セミナーが多くて、なんと言っても安心感がある所でしょうかね。

また勉強会も頻繁にある感じです。

ですが、ネット証券なんかに比べると売買の手数料はちょっと
高めです。そして、個人投資家にはあまり優しくありません。

なぜって大口の優良顧客の対応に追われる証券マンがほとんどだし
個人投資家むけのサービスは他の証券会社と比べると
見劣りするような気がします。

大口のお客さんには、大手証券はいいものになるでしょうけどね。
年利96%を目指す僕らには、まだまだ遠い存在だなぁって
感じです。

大手証券は僕はパスしますね。
ちょっと機動力と、コストが高いので
それに見合う資本力がないとつりあわないですわ。

このブログに一票!




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧め仮想通貨取引所

売買手数料0.25%の圧倒的な安い手数料と日本語対応による100通貨を超えるアルトコイン取扱い予定の新仮想通貨取引所ビットプラスが先行登録を開始!
仮想通貨ブログランキング

仮想通貨ランキング

応援クリックお願い致します!



Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】18年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】VALU / SBI証券
【仕事】会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】38歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。