どうやったら株で勝てるだろうか?

といつも僕は考える。

これを考えた時、
逆の質問をしてみたんだ。

「株で負ける人はどういう事をしているか?」

そこで、身近な人を例にしてみたんだ。
僕の場合は、親なんです。

うちの親は株をやっているけど
ずーっと負けこんでいる。

市場は上がっているけど
なぜか負けこんでいる。

じゃーどうして負けているんだろうか
って思って、聞いてみたんだ。

「株を買う時の判断基準って何?」

そしたら、こんな事を言っていたんだ。

・RSIの指標を判断して買っている。
・使っている証券会社の分析データを使っている。
・証券会社のアナリストデータを参考にしている。
・証券マンの言葉で決めている。

うん、うんなるほど・・・

別に悪くない。

さらに突っ込んで聞いてみる

「他には?」

チャートくらいかな?

「それ以外は?」

とさらに聞いてみる・・・

「こっちだって聞きたいわよ!」

と怒られてしまった。

そして、質問して分かった事があるんだ。
それは、銘柄を選ぶ判断基準が少なかった事なんだ。

これは、発見だった。

そして僕はこの発見をひっくり返してみた。

「銘柄を選ぶ判断基準が多かったら勝てるのでは?」

自分でもちょっと納得感のある答えが出てきた。

『 物事を成功させる為には、見えない沢山の努力がある。』

なんて言葉はありきたりな言葉なんだけど
よーく考えてみたらこれなんだ。

きっと・・・

株で負けていく大部分の人は、
銘柄を選ぶ基準が少ない。

って事は、逆に考えたら、株で勝てるようになるんだ。
これをやる為には、判断基準を沢山もてるようにならなきゃならない。
結局、ある程度、勉強しないと勝てないと僕は思った。

うむむ、改めて考えらせられた。
親に感謝なり。

なるほど!人のフリみてわが身を正せ!ですね。
参考になりました!って方は・・・
クリックの一票お願いします!

ブログランキングが上昇して、やる気が盛り上がります!


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by robwaka   2005年10月28日 07:48
正直 株で設けたい。
判断基準が多くないと駄目 ということ
よくわかる。
ケンミレも良いが 月1万円では
小額投資家には ちょっと無理かな。
2. Posted by いで   2005年11月01日 07:15
robwakaさん

ありがとうございます。
無料のケンミレで学べる所もあります。

1ヶ月無料で使うと知識として
学べる所もありますから、がっつり利用しましょう。

また、別にケンミレを使わなくても
判断基準を増やす事は可能ですよ^^
ご安心ください!

いで

3. Posted by K   2006年04月12日 16:34
そうかな?
判断材料はたくさん有っても迷うだけ。
重要な物に絞った方が良い。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧めセミナー

受講生の81%が「お金」や「資産運用」に対する意識が変わったと回答したお金の教養セミナーが今なら無料で受講できます。
株ブログランキング
株初心者ランキング

応援クリックお願い致します!

My Yahoo!に追加

Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】18年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】VALU / SBI証券
【仕事】会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】38歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。
最近の株式コメント