塩漬け株は売ろう

長い年月保有している株で、下がりきってしまって
売るに売れない株を『 塩漬け株 』と言うんです。

でもこれって、本当に塩漬けしたままで良いの?
と僕は言います。

塩漬け状態の株は、正直、上がってくるのにも
長期の時間がかかります。

塩抜きするには、時間がかかるんです。
正直、半死状態の株を売ってしまって
生きたお金に換えましょう。

そして、元気な株に再投資するのがいいです!
ちょっぴりの配当金や、株主優待に惑わされ
塩漬けしたままにしておくのは
もったいないです。

年利96%を目指すならば
塩漬け株は売却し、鮮度の良い株に再投資しよう。

このブログに一票!



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
検索
お勧め仮想通貨取引所

売買手数料0.25%の圧倒的な安い手数料と日本語対応による100通貨を超えるアルトコイン取扱い予定の新仮想通貨取引所ビットプラスが先行登録を開始!
仮想通貨ブログランキング

仮想通貨ランキング

応援クリックお願い致します!



Add to Google
この株ブログの管理人
井手 剛(イデ ツヨシ)

【投資暦】18年くらい
【軍資金】秘密♪
【証券会社】VALU / SBI証券
【仕事】会社役員
【投資スタイル】長期&スィング
 片手間でやるのが大好き。
【好きなもの】お酒、コーヒー
【年齢】38歳
【詳しいプロフィール】⇒こちら

株初心者の株式雑誌

ビジネス誌「Big tomorrow」
今年の4月号に株式投資の役立ちサイトとして掲載されました。